「私って男運がないの~」が口癖の女性っていますよね。私の周りにもいます。ですがその反対にいつもすてきな男性が周りにいる女性もいます。さてその違いと差はなんなのか。

女性のスタイルや見た目なのか、性格なのか、トークスキルなのか、スペックなのか。今回は徹底解剖していきたいと思います。

 

1.世話を焼きすぎる

ダメンズを呼び寄せてしまう一つの理由として、男性の世話を焼くことが好きなことです。例えば、洗濯から掃除、炊事までやってあげることが多い、全てやってしまう。

デートに行っても段取りや計画を率先して練ってしまいがち、ラブホテルに行っても、お風呂を沸かしてあげたり、お茶を準備してあげたり、朝食の手配やタオルの準備までなにからなにまでやってしまう…など思い当たる節はありませんか?特にダメンズ好きの長女はこの傾向にあると言えるでしょう。

男性は世話を焼きすぎるとあなたに甘えすぎます。自立した大人として対等な立場になれるようぐっと我慢する場面は我慢し、世話を焼きすぎないようにしましょう。

2.男運が無いことを男のせいにする

私の職場の人が放った一言でとても印象深い一言があります。それは「連れている男は自分の価値」という一言です。つまり、今の自分に対等な男性しか寄ってこないという意図です。

確かに、とぐうの音も出なかった覚えがあります。例えば、パチンコで浪費癖があったり、ヘビースモーカーだったり、一般的に受けの悪い欠点があなたにはないですか?また、とても気分屋で自己中心的な一面があり、場の空気を乱したり、壊したりすることはありませんか?

家事炊事が出来ない、または出来るけどしない、など、自宅に人を呼べない環境下で生活していませんか。あなたになにか欠陥はありませんか。また、それを開き直ってはいませんか。

すてきな男性を引き寄せる女性は、きっちりしすぎなくても、ある程度自立した生活を送れている女性です。それは、健康面でも金銭面でも自己管理が出来る、ということです。

また、他人から一緒にいて楽しいと思われたり、また会いたいと思えるような振る舞いが出来る女性です。もう一度自分を省みてはいかがでしょうか。

3.出会いの場が飲み屋

社会人になると一気に出会いが減ってしまいますよね。私も実感しています。しかし、出会いの場が全て飲み屋の男性だとすれば、確かに出会いの質は下がってしまうかも知れませんね。

勿論お互いお酒が入っていますし、気分も開放的になってしまいます。一時的な感情で突っ走ってしまい失敗していませんか。また、特に楽しいことが好きで、のりが良い女性は特に注意です。

調子の良いことを言う男性に言いくるめられてしまいがちです。出会いが飲み屋でも良いと思いますが、より慎重にいくべきだと思います。

また、アルコールで判断能力が格段に下がっていると言えるでしょう。一夜の過ちにならないよう、苦い思い出にならないよう気をつけましょう。