ママ友からお家に招待されたら、何をもっていこうかしら?と悩みますよね。

ママ友のお家にまだ行ったことない人は「えっ?!ママ友の家に行くとき手土産なんて必要なの??」って思うかも知れません。

私も今まで色々なママ友のお家にお邪魔しましたが、手土産を持って行かなかったことはほぼないです。もちろん、自分の家に招待したときは、みんな手土産持参で来てくれます。

やっぱり、ママ友とは言ってもお客として呼ばれた以上はマナーとして手土産は必須です。もらって、嬉しくないママ友はいません。その中でも、みんなに喜ばれる手土産をいくつか紹介します。

1.マカロンなどの今流行りの洋菓子

やっぱり、ママ友たちとのおしゃべりにはコーヒーと一緒につまめる甘いものが欲しいですよね。

ママ友たちは、みんな忙しいし子供や旦那さんのご飯やおやつを最優先させるから、自分が食べたいものってなかなか買いに行く余裕がないんです。

そんなとき、ママ友が持ってきてくれた美味しいと評判のお菓子があったら、すごく嬉しいですね。

マカロンは日持ちもするから前日に買っておいてもいいでしょうし、あそこのパン屋さんの○○が美味しいんだっていう情報があれば、そこで手に入れてもいいでしょう。

やっぱり、普段自分ではなかなか買って食べられないものというのが喜ばれるポイントの一つですよね。

2.新鮮な果物

みんな揃って甘いお菓子だったりが集まると、そこもちょっと困りますよね。

全てお菓子などが並ぶよりは、果物ならテーブルを華やかに見せてくれるし、残ったら子どもたちと食べてねってこともできます。

私の場合は、お菓子にしても果物にしても、みんなで食べる量より少し多めに持っていって、あとでまた子供たちとも食べられるようにしています。

箱でりんごが送られてきたからおすそ分けもいいでしょう。でも、少し気を配るなら「包丁いらずの果物」がいいかも知れません。

お家にお邪魔したら、その家のママ友は大忙し。みんなのお茶の準備やお菓子を開けて並べたり・・。そこに、また包丁で皮をむいて切ってなんて余裕がなかなかありません。

果物をカットして、串に刺してパーティーに並べるような感じで持ってきてくれたママ友もいました。見た目も豪華に見えるし切らなくてもいいし、大助かりでした。