一度できてしまった人間関係を綺麗さっぱりリセットしたいけどどうやったらわからないという人はいませんか。人間関係は心を豊かにする一方、負担になってしまうこともあります。

今までのことは全て忘れて人生やり直したいというときに、今ある人間関係を邪魔に感じてしまうこともあるでしょう。

ここでは人間関係をリセットしたくなる人のために、人間関係をリセットする方法についてまとめました。

 

1.リセットは悪いことではないと自分に言い聞かせる

人間関係をリセットするためには、まず自分自身が心から納得する必要があります。自分は人間関係をリセットする必要がある、人間関係をリセットすることは悪いことではないんだと言い聞かせるようにしましょう。

そして、人間関係をリセットしたら、自分の状況はどう変わるのか、人間関係をリセットした後で自分は何をしたいのか、よく考えるといいでしょう。

2.携帯電話を変える

携帯電話は、重要な連絡手段です。電話番号を周りに教えている場合、連絡がないことを不思議に思って電話をかけてくる人がいるかもしれません。

人間関係をリセットするために、携帯電話を変えることによって相手から連絡できないようにしましょう。

連絡をとることができなければ、遠くにいる相手にはどうしようもありません。連絡が取れなければそのうち諦めるでしょうから、その人との関係を絶つことができます。

3.SNSのアカウント削除

フェイスブック、ツイッター、LINEなど、SNSのアカウントを全て削除しましょう。SNSが残っていると遠くの人とも簡単に繋がりを持ってしまいますし、相手から様子を探られるということもあります。

また、アカウントをそのままにしておくことで、以前の自分から新しい自分に変わるということもできなくなります。ずるずると以前の人間関係を引きずる原因になるため、SNSのアカウント削除は必須と言っても過言ではありません。

アカウントを削除した後に、また新しいアカウントで始めてもいいですが、以前いた人を一人でもいれないようにしましょう。以前いた人を入れてしまっては、アカウントを削除した意味がなくなってしまいます。自分は別人として生まれ変わったんだと自分に言い聞かせることが大切です。

4.職場や学校を変える

職場や学校をそのままにして人間関係をリセットすることは大変です。同僚、先輩など色々な人との繋がりが必ずあります。コミュニケーションをとらないようにするにしても限界があります。

プライベートで関わらないようにすることはできますが、職場、学校で誰とも関わらないようにすることは難しいです。

思い切って職場や学校をやめてしまって、転職や転校、他の学校への再入学などをやるといいでしょう。職場や学校が変われば、人間関係は大きく変わります。自分の中でも一区切りすることができるメリットもあります。