女性は感が鋭いもの!彼のちょっとした仕草や言葉で、「あれ?まさか浮気してる?」と思う事があります。だからと言って問いただして喧嘩になるのも嫌ですよね。できれば彼を傷つけないように、上手に聞き出せれば良いのですが、それにはどのようなステップを追っていけば良いのでしょうか?

1.彼の声のトーンに注意する

例えばあなたが彼に、「昨夜どこ行ってた?」と聞くとします。その時の彼の返事の声に耳を傾けるという事です。もし彼の声が低くなったり、目や顔をあなたから背けながら答える時は嘘をついている可能性があります。

彼が話す言葉の中にネガティブな事が頻繁に入る、例えば「忙しい」「体調が悪かった」などの時は言い逃れの場合がほとんどです。

そして「俺の」「僕のだから」という感じの言葉が彼との会話に頻繁に出てくる場合、例えば「これ俺の携帯だから触らないで。」「僕のノートだから見ないで。」などの時も要注意。これは自分のプライバシーの中にあなたに触れて欲しくない秘密がある事を示すのです。

2.簡単な会話からし始めて彼の気持ちをほぐす

彼に、「昨夜どこに行ってた?」と質問して彼が答えた後は、彼がバレたかな?と緊張しているケースがあるので、簡単な会話に持っていきましょう。「花が綺麗ね。」「今日は暑いわね。」など彼がシンプルに「うん。」「そうだね。」と一言で返事を返せる会話に戻し彼の気持ちを少しずつほぐしていきましょう。

3.彼の態度を見る

その後彼と公園やカフェ、自宅のお部屋などでも良いので向かい合うようにしておしゃべりしてみます。その時に彼の身体があなたの方を向いているか、彼の両足先があなたの方を向いているか、さりげなく見てみましょう。

人間は話している相手に隠し事があったり、言いたくない事があると自然と身体と両足が、そっぽを向いてしまいます。これは人間が心を読み取られないようにする防御の動作なので、これを彼がとったら何かあなたに隠し事があるというサインなのです。

4.「心から正直だと言える?」と聞く

そしてあなたが何か彼の事で疑っている事を聞いて、彼が答えた場合に「心から正直だと言える?」と彼の目を見ながら真剣に聞いてみましょう。

その時に彼が、「当たり前だろ!」「何だよ急に!」などと言いながら目を背けその場を離れようとしたら、嘘をついている可能性大です。人間は、「本当なのね?」と目を見ながら問い詰められると、嘘をつくのに自信がなくなり目をそらすのです。

5.以前の嘘も聞いてみる

人間が嘘をつき続けていると、嘘に嘘を重ねているので前ついた嘘までは覚えていません。「そういえば先月〇〇君と一緒にあそこに行ったって言ってたわよね?」などと、わざとあなたが聞いた事がない事をでっち上げて、聞いてみましょう。

ここで彼が、「そうそう」なんてそのでっち上げに乗ってきたら、あなたの「ガッチャ」タイム!これで彼があなたに嘘をついている事が分かるのです。

6.アリバイがおかしい事を伝える

例えば彼の言ったアリバイに、「この前〇〇君といるって言ってたけど、あの人その日彼女と旅行だったのよね?」という感じで、ひどく問い詰めず彼に答えを言わせるように待ってみます。ここで彼は慌てるかもしれませんね。

7.彼が慌てても声を荒げない

彼が慌ててしどろもどろになっても、決して声を荒げず平静を保ちましょう。「どこに行ってたの?」「誰と逢ってたの?」などと質問攻めにするのはやめるのです。