どんなに幸せなカップルでも、浮気をするケースは少なくありません。だから最近は離婚が増えてきているのです。

ですが愛しているはずのパートナーにコソコソしてリスクを犯してまで、なぜ人は浮気をするのでしょうか?今回は、その理由に迫ってみました。

人は何故浮気するのか?

1.性生活で満足が得られない

この理由が男女ともに、トップにあがります。彼氏の方が精力旺盛でも彼女がタンパクで嫌がるとか、彼がもっと刺激のあるセックスを試したくても彼女が恥ずかしがるなどがあります。

男性は色んなセックスのスタイルをやってみたくても、自分の彼女や妻だと怪我させるかもしれないから心配で、浮気相手と危険なセックスを楽しむという人もいます。

それとか年上の彼を持っていて彼女がずっと若い場合は、性的な欲求のピークの時期が随分違ってきます。例えば男性は10-20代が一番精力が強い時期であるのに対し、女性は30-40代になります。

女性がセックスに芽生えてきた頃には、彼の方はもう精力がグーンと落ちている時期になるのです。今はバイアグラやシアリスなどがありますが、毎回そのような薬を使うわけにもいきません。なので彼が年上の場合は、彼女が性的満足を得るために浮気に走る事になるのです。

2.パートナーが自分の話しを聞いてくれない

これも男女ともに聞かれる理由です。仕事の事で悩んで落ち込んでいたり、人間関係で悩んでいたりして話しをしたくても、自分のパートナーが話しを聞いてくれないとか、励ましてくれないなどの理由です。

他にも仕事で昇級したのに全く褒めてくれないとか、努力した事に対して認めてくれないなどがあると、他の人に伝えて「ね、すごいでしょ!」と同意を求めようとしてしまうのです。

人はいつも反対されるよりも、賛同して「そうだよね。あなたのいう通り!」といってもらいたいもの。それがパートナーから得られないと、外に気持ちが向いてしまうのです。

3.感謝されない

女性にありがちですが、毎日やっている家事に感謝されるどころか手伝いもしないで、文句だけを言われるとか、年齢や容姿にケチつけられるといった不満があります。男性は特に自分の事を棚に上げて、完璧な妻を望むものです。

いつも若くて綺麗でスタイルが良くなくてはいけない、といった馬鹿らしい考えですが、そのプレッシャーのために女性は浮気をするのです。

夫に年取ったとか、太った!などと文句を言われている反対に、違う誰かに「綺麗ですね。」「色っぽいですね。」などと褒められれば、フラっといってしまうのは当然でしょう。

そして男性側も毎日一生懸命働いて帰ってきても、感謝の気持ちどころか夕飯も用意してない!などとなるとどうしても思いやりのある女性と浮気に走り、癒しを得る傾向にあるようです。

4.愛情が感じられなくなった

付き合っているパートナーは大事な家族なのだけども、セクシャル的な相手としては愛せなくなったというケースもあります。