肉食系の積極的なアプローチも魅力的ですが、シャイで照れ屋な草食系もそれはそれでまた魅力的ですよね!ただ、シャイな男性の場合、脈アリだとどんな行動をとるのかがイマイチわかりにくかったりします。

好きな男性がシャイで奥手なタイプだと「もしかして?」と思う反面「いや違うかも…」と混乱してしまいがちですよね。

シャイな男性との距離を縮めるのはなかなか大変ですが、彼らの行動をよく観察することで、少しずつイイ感じになっていくかもしれません。そこで今回は、シャイな男性が好きな人にとる行動を5つご紹介します!

 

1.話ができなくて無言になる

これはシャイな男性であれば定番といえる行動ですね。そこまで意識していない女性や、親しい男友達が相手であれば普通に喋れるけれど、好きな女性との会話となると途端にギクシャク!

緊張でうまく話せなくなってしまい、話題も見つからず、結果として黙り込んでしまう…というわけです。ちょっと話したと思ったら一言二言程度でオシマイ、なんていうのもよくあるパターンですね。

「私のことが嫌いだから黙っているのかな?」「私といても面白くないのかな?」と誤解してしまう女性もいるかもしれません。

しかしシャイな男性の場合、そうとも言えないのです。むしろ嫌いどころか好きすぎて無言になってしまうケースも多々あるのですよ!

2.とにかく避ける

シャイな男性は、相手に恋心がバレることを非常に嫌がります。もちろん、恋愛感情がバレたら誰しも恥ずかしいと感じるものかもしれません。しかしシャイな男性の場合は、その「恥ずかしい」という感覚が尋常ではないのです…!

話をしないどころか、目を合わせようとしないこともザラ。バレないようにするためなら徹底的に避けまくります。あまりにも露骨すぎるため、避けられている本人はもちろん、周囲の人達も「?」という感じでしょう。

また、こうした行動が原因となり、女性から嫌われてしまう男性も少なくありません。シャイな男性が好きな人を目の前にするとついつい行ってしまう、超あからさまな照れ隠しなのですが、何も知らない女性からすれば少々不愉快かもしれませんね…

3.態度が変わる

2人きりだとあまり話さないのに、他の友人や知人が加わると途端に饒舌になる…そんな風に態度がガラッと変わるシャイな男性も存在します。仲が良いことを他の人に知られるのが恥ずかしい…と考えるあまり、極端に態度を変えてしまうわけですね。

中には「もしかして付き合ってるの?」なんて具合で冷やかす人もいるでしょう。もしそんなことになったら、シャイな男性は恥ずかしさで耐えられません。そのため、あえて「態度を変える」という行動に出てしまうんです。

お付き合いが始まり、誰もが公認という状態になったらまた違うかもしれませんが…まだその段階ではない場合だと、わりとよくあることだったりします。

4.メールやラインの内容を考え過ぎる

シャイな男性は、意中の女性とメールやラインでやりとりをする際、必要以上に考え込んでしまう傾向があります。