人によって、「年上」か「同年代」、「年下」と好きなタイプは異なると思います。それぞれ、魅力があり、例えば年上男性が好きな理由は「頼りがいがある。」「甘えさせてくれる」などで、同年代だと「何でも気兼ねなく話せる」「一緒にいて楽」などがあると思います。

では、年下のおすすめは何でしょう?年下彼氏をおすすめする理由は?ゲットするにはどうすればいいのか?をいくつかあげてみようと思います。

1.若い気分でいられる。

なんといっても一番はこれでしょう。相手が若いと少しでも相手に合わせようと努力はするものです。年齢は気にしないようで、やっぱり気になりますからね。

周りにいる若い女の子には負けないぞ!という気持ちで頑張れるので、若さを保つことが出来ます。

若さを保つことで、彼にとっては「かわいい彼女」、女性にとっても若々しくいられるので、彼にも自分にも良い効果ですね。ただ、若作りと変に取られないようにはしたいものです。

2.何をしても「かわいい」ので許せる。

やはり、年下というだけで「かわいい」ので、彼が多少のわがままを言ってもきいてあげたいですし、子供っぽいことをしても微笑ましく見ていられます。

これが同年代とか年上だと、「何やってんの?」とちょっと引いてしまいますが(笑)年下彼氏というだけで、許せてしまうことが多いです。そして、同年代や年上に比べて、愛情表現もしっかりしてくれます。さらにかわいさ倍増ですね。

3.威張らないので、居心地がいい。

年下の彼は年上の彼女に甘えたい願望も強いと思うので、威張ることがないと思います。

同年代だとどうしても我が出て自分の気持ちを押し付けたり(何でも言い合えるのではありますが・・・)自分の考えを曲げないということも出てきます。

年上の彼には甘えられるけど、いざという時に自分の言いたいこともぐっと堪えて、気持ちを押し殺してしまうということも少なくありません。

その点、年下だとこちら側が許せる事も多いですし、威張ってくることもないので、とても居心地よく過ごせます。

4.体力があるので、とことん付き合ってもらえる。

若ければ、それだけ体力がありますよね。彼女の買い物に付き合ってもらって「疲れた。まだ?」と言われるとせっかくの買い物デートも最悪な一日になってしまいます。

年下彼氏だと体力もあるので、少しくらい歩かせても文句言わずにとことん付き合ってくれます!仕事から疲れて帰ってきても、彼女が飲みに誘えば付き合ってくれますし、甘えたい時は毎日でも甘えさせてくれます。それも体力があればこそです。

5.ゲットするには?

ここまでは、年下彼氏のどういうところがいいのかを記述してきましたが、ではゲットするにはどうすればいいのでしょう。年下の彼からみると年上の女性はしっかりしていて頼れる女性。