彼の家に初めて行く時って、嬉しさ半分、緊張半分ですよね。家に行くということはエッチをすること。エッチしないケースもありますが、ほとんどの場合、「エッチOK」のサインになるのです。

エッチのときは、女性はとにかく自分の身体のケアが心配になるもの。彼に見られるのだから当然ですが、どのようにケアしていけばよいのでしょうか。自分の身体のケアは日常的に完璧!という女性もいますが、彼の家に行くとなるとちょっと特別。いつも以上に気を使います。

どんなケアしたらいいの、と心配になっている女性に「これだけはしたほうがいい5つのケア」をご紹介します。デート当日焦らないように、事前に準備できるようにしましょうね!

1.ムダ毛ケアは必須!

女性は日常生活でもムダ毛ケアはしていますが、彼の家に行くのであれば、いつもより入念にケアしたほうがいいですね。

腕や足のムダ毛をケアしている人は、そり残し、抜き残しがないか、触ったときにチクチクしないかチェックしてください。

彼が腕や足を撫でたとき、チクチクしたら最悪。その毛が太く固かったら、彼はどう思うでしょうか。「あれ?」「毛深いの?」と思われてしまいます。触り心地も悪いので、当日チクチクしないように徹底的にケアしましょう。

脇のケアも忘れてはいけません。冬は見えないからという理由でケアしない女性もいますが、つい忘れてしまったら大変。彼の家で処理しようとしても間に合いませんよ。

このときも、そり残し、抜き残しがないようにしましょう。脇は見えないことはあり得ないので、どこから見られても大丈夫なように、しっかりケアしてくださいね。

2.アンダーヘアのケアも忘れずに!

アンダーヘアのケアってあまり知られていませんが、結構重要です。ケアしないとボサボサになって美しくありません。

全てなくしてしまう必要はありませんが、綺麗にケアしていれば、どんなデザインのショーツでも付けられますし、ショーツからはみ出るなんて恥ずかしいことにはなりません。

彼だって、ボサボサのアンダーヘアより、キレにケアされたアンダーヘアのほうが気分はいいはず。身だしなみとしてケアするようにしましょう。

余分なヘアをケアするときは、ワックスやカミソリなどお手入れ方法はいろいろあります。自分に合ったケア方法で行いましょう。カミソリでケアしたとき、誤って切ってしまったら困るので、そうならないように注意してください。

また、ケア後には肌が敏感になっているので、アフターケアも忘れずに。きちんと保湿し、肌トラブルが起きないようにしましょう。

アンダーヘアは敏感なので、専用のものが市販されています。そのようなものを活用することをおすすめします。

3.デリケートゾーンの臭いケア!

人間なら誰でもデリケートゾーンに臭いはありますが、悪臭がしてはいけません。気をつけないとデリケートゾーンが「臭い!」となってしまいます。