女性はいつでもドキドキしていたいものです。いつまでもトキメク乙女心を持っていればキラキラしていられますよね。

年下彼氏は、少年の様に素直な気持ちを持っている男性が多いので、ドキドキすることもたくさんありそうです。

1.気持ちを口に出して言ってくれる

年下彼氏の良いところは素直でカッコつけないところです。男性は女性の前でカッコつけたくなる生き物なはずです。

しかし、年下彼氏は怖い物は正直に怖がったり、出来ないことは一生懸命に取り組んで、その姿を見られても平然としています。とにかくありのままなのです。

だから、自分の気持ちを素直に口に出すことにも抵抗がないのです。例えば、年上彼女のふとした仕草を可愛いと感じた時には、『そういうところ本当に可愛いよね。』とか、自分ができないことを年上彼女が簡単にできてしまった時、『すごい!やり方教えて。』とか…

素直に言えてしまうんです。そんな単純なことでも女性ってドキドキしてしまったりします。他にも、服装や髪型の変化に気付いて『凄く可愛いよ。』や『綺麗だね。』なんて言われると本当に嬉しいのです。

年下彼氏は愛の言葉も素直に口にしてくれるでしょう。二人で部屋でくつろいでいる時に、急に顔を覗き込んで『好きだよ。』こんなことされたらドキドキは止まりませんね。

2.男らしい身体を見た時

男性も女性も自分にない物には心惹かれます。男性の筋肉がくっきり見える胸や腹や腕はとても魅力的です。普段、子供っぽくて可愛い年下彼氏が腕まくりをした時に、がっちりとした腕が見えたりしたらドキドキします。

特に、顔もどちらかと言うと中性的な男性の場合は、そのギャップにやられてしまいそうです。付き合い始めて間もない場合は、初めて見る年下彼氏の裸姿が素敵過ぎたら、見ることも出来なくなってしまいそうです。

そんな年下彼氏に抱かれることを想像しちゃって、ドキドキし過ぎて夜も眠れなくなりそうです。

3.自然なスキンシップ

年下彼氏にトキメク

よく男性はスキンシップをして来る女性のことが気になってしまうと言いますが、それは女性も同じです。ただ、少し問題があって、何とも思っていない相手やあまり好きではない相手にスキンシップされたら嫌な気しかしません。むしろセクハラ扱いです。

恋人同士ならば頻繁にスキンシップしたいものです。年下彼氏は昔ながらの日本男児みたいな考え方はしないので、人前でも手を繋いだり、肩に手を回したりすることに躊躇しません。

好きな人に触れられるのはいくつになってもドキドキするものです。でも、下心があるような触れ方ではなくて、自然でスマートな感じで…

スキンシップもあまりに頻繁過ぎるのは良くありませんが、何気なく行えるテクニックがあれば、長年のお付き合いになっても年上彼女はいつもドキドキを味わえるでしょう。

そして、女性は子供扱いされるのが意外と好きです。年上彼女の場合は特に、普段しっかりしているので、頭を撫でられたり、ほほに触れられたりすると、まるで幼い少女のようにドキドキしてしまうでしょう。

例えば、仕事が上手く進んだことを話した時に、年下彼氏が『偉かったね。』なんて言いながら、頭をポンポンしてくれたりしたら、ドキドキし過ぎてふらふら状態ですよ、きっと…

4.真剣なまなざし

いつもニコニコしてふざけてばかりの年下彼氏が、不意に見せた真剣なまなざしには確実にドキドキします。ドライブ中に運転している横顔とか、映画を見ている横顔とか…

そして、見られたことに気付いて振り向いた時の照れくさそうな笑顔にもドキドキしてしまいそうです。何かを真剣にやっている様子は、男性も女性も素敵ですよね。

年下彼氏にドキドキする まとめ

変にかっこつけることなく、素直に接してくれる年下彼氏には、ドキドキさせられることがたくさんあります。普段見せない男らしさが見えた時、そのギャップには本当にドキドキしてしまいます。