皆さん、男性は女性の色々な部分を見ているのを知っていますか?メイクの変化にも気づかないイメージのある男性ですが、実は後ろ姿を見られています。

しかも後ろ姿でキュンとしちゃうことも少なくないのです。そこで今回は男性が思わず「いいな!」と思う後ろ姿のポイントを紹介していきます。

1.姿勢の良さは大切

男性が「いいな」と思う後ろ姿の基本は姿勢が良いことです。腰が曲がっていたりフラフラしたりしているのはNGです。

後ろ姿では顔や胸が見えない分、姿勢の良さや歩き方は前から見る以上に気になってしまうものですからね。絶対に落とせないポイントとして覚えてください。

実際姿勢が良いだけでも「スタイルが良く見える」「雰囲気は美人さんみたい」「振り返って欲しい」という印象を与えられるので、常日頃から気を遣ってみてはどうでしょうか?

もし自分が姿勢が良いのか分からない、という方は友人にチェックしてもらったり鏡で確認してみたりしましょう。

案外姿勢は悪いのは自分では気がつけませんからね。また、姿勢が良いと肩や首の疲れが軽くなったり集中力も向上したりと、たくさんのメリットがあるのでぜひ気にしてみてください。

2.胸ではなくお尻がポイント

正面から女性を見る男性は、顔と胸に惹かれるのですが後ろ姿では違います。ポイントはお尻で、形が良ければグッと男心を掴めます。実際お尻が嫌い!という男性は少なく、むしろ日々良いお尻を求めている方が多いです。

ですがスカートやワイドパンツなどではお尻の形が見えにくいので男性達は少しショックを受けています。お尻の形に自信があるなら、あえてヒップラインを強調したファッションで街を歩くのも良いでしょう。たくさんの男性の目を惹くことができますよ。

3.太ももは最高

後ろ姿で見られるのは太ももです。正面から見ると顔や胸ばかりが気になってしまう男性も、後ろ姿では太ももに興味を示します。

実際太ももフェチの男性は多いですし、そうではない方も目の前に素晴らしいものがあれば食いつきたくなるものです。

また、太ももはある程度太い方が人気があり「私は足太い方だから見せるのちょっと…」と思っている方の方が人気が出ます。男性は太ももに顔を埋めたり枕にしたりしたいと思っていますからね。

こうして男心を覗いてみると「変態」と思うかもしれませんが、モテる後ろ姿を取得するためには男性の好きなポイントを確実についていくのがオススメです。ちなみにふくらはぎも見られているので気に掛けてみましょう。

4.ブラジャーのライン

言うまでもなく、男性は女性の下着が大好きです。そして後ろ姿の場合、少しサイズが小さい服を着るとブラのホックなどが浮き出てきますよね。男性はそんな後ろ姿にも興奮してしまいます。