憧れの大学生になって、彼氏が欲しいなや出会いが欲しいなと思っている方はいませんか?そのような事を思っている方に向けて、女子大生が思う出会いのきっかけを書いていこうと思います。これは、個人差があると思います。参考程度に読んでいただけたら嬉しいです。

1.サークル、部活先

サークル、部活は、いろいろな学年、学部の学生が集まります。それによって、出会いの幅も増えることがあります。

サークルが消極的な方に比べ、積極的な人の方より彼氏ができやすくなります。女子大だから、彼氏ができないと思っている人もいると思います。

しかし、他大学と共同でやっているインカレというものがあります。それに入ることで、他大学の人と繋がりができ、彼氏ができる事があると思います。

飲み会や食事会がサークルや部活、インカレでおこなわれている所もあります。それによってより、仲良くなれると思うのでぜひ、新学期から始まる、部活、サークル、インカレ探しをしっかり選んでみてください。

2.アルバイト先

アルバイト先は、高確率で出会いがあります。アルバイト先によりますが、お互いが学生同士だと仲良くなりやすくなり、彼氏になることもあります。

シフトが被ったり、休憩時間が被ると仲良くなるチャンスが増えたり、飲み会や食事会が頻繁に行われている所だと、普段はシフトが合わない方とも会えるということがあります。

アルバイト先は、選ぶところによってだいぶ変わってきます。同じ系列店でも、この店は仲が良くよく飲み会を開いてるところもあればそうでもないところなど様々です。

自分にあったアルバイト先を調べてみてください。飲食店系などの接客業をしたいなと思っている方はお客さんとして行ってみるのもありだと思います。

3.同じ学部、学科

同じ学部、学科の人は、授業やゼミなどで顔を合わせることが多く、仲良くなりやすいです。高校の時もあったと思いますが、席が近いと次第と仲良くなり、彼氏にっていうこともあると思います。

そのような感じで、大学生もあります。ゼミや学部、学科が同じにより、どんどん仲良くなり、ということもあります。同性だけでなく異性の友達を作ることが大切です。

4.友達の紹介

大学生になると、新しい出会いが多いと思います。それによって、沢山の友達が増え、遊ぶことがあり、そこからのつながりなどもあると思います。

ぜひ、友達を増やすことが新たな出会いにつながると思います。ぜひ、彼氏がほしい。と友達に言うと出会いのきっかけができるようなことがあります。

ぜひ、友達は沢山作りましょう。しかし、上辺の友達は、良くないです。絶対、友達としっかり仲良くしましょう。