会社内に好きな男性がいたら、飲み会は恋愛に発展する大きなチャンスですよね?でも、いきなり積極的にアピールして退かれてしまったらショックだし…。

とお悩みの方へ。好感を持たれていたらアクションが起こしやすいですよね。そんな、気になる男性の脈ありサインをまとめてみました。

良く目が合う

明らかに好感触なのが、視線が合うこと。あなたの事が気になって、ついつい見てしまうから…。または、あなたの熱い視線に気がついて「もしかして」と気付いたからかもしれません。

どちらにしても意識があなたへ向いている証拠です。関係を進展させるのに、積極的になって良い兆候です。視線があったら、あなたの気持ちを込めて、微笑み返してあげて下さいね。

・プライベートな話をしてくる

会話をしているときに、男性が自分のプライベートな話をしてきたら、なかなかの脈ありサインです。男性の方が女性よりも、他人にプライベートを語りたがらない傾向があります。

よほどフレンドリーで社交的なタイプでなければ、良い感触だと言えます。自分の事を話して、あなたの事も聞いてきたら、より親密になりたいサインだと捉えて良いでしょう。

良く質問される

好きになると、お互いの事が何かと知りたくなるものです。会社での事、プライベートなこと、あれこれ質問される事が増えたら、脈ありサインだと思ってOKです。

けれども、過去の恋愛について詳しく聞かれる時は、ちょっと様子を見て慎重に動いた方が良いでしょう。男性は特に、好きな女性から他の男性の話をされる事を嫌います。

恋愛話を聞かれる時は、いまは脈がない、まだ恋愛対象とされていない可能性が高いため、友人として関係を築く時期と捉えるべきです。

あなたにだけ話下手/良く話す

これは、女性でも共感できる事ではないでしょうか?何も意識していない異性には、何でも気楽に話せるのに、好きだと気付いた途端に、どうしても上手く話せなずに言葉に詰まってしまう事ってありますよね。

普段から、話してみたい事をイメージしているのですが、面と向かうと照れたり恥ずかしかったりと緊張して言葉にならなくなってしまう。男性の場合だと見とれて数秒固まってしまう方もたまに見かけます。

また逆に、何故だか適当な話をベラベラと話してしまい、後になって何故その話題にしたのかも良く覚えていなかったと言うケースもあります。

いざ話せる機会が訪れたら気持ちが舞い上がってしまって、話過ぎてしまうタイプです。いずれも、見分け方は「自分以外の人とどう話しているか?」と言う点です。いつもと様子が違うかな?と感じる時は、チャンスだと思って良いですね。