お付き合いをして、彼氏が帰ってこないと言う辛い経験をした時の、対処法をご紹介します。付き合っていて、同棲をした事がある人なら、もしかすると、こんな辛い経験をした事が

あると言う方が、おられるかもしれません。これから、同棲を経験する方も、いい事ばかりではなく、彼氏が帰ってこない日もあるかもしれないとゆう事実も知って頂くといいです。

このような辛いパターンに陥らないように、同棲生活を楽しく過ごせる工夫をして頂けるのではないでないかと思い記事を作成いたしました。

では、彼氏が帰ってこない時の状況からスタートです。

同棲中の彼氏が帰ってこない時

彼氏と付き合い始めて、物凄く盛り上がり、同棲生活をスタートさせました。しかし、初めは物凄く楽しい事ばかりでしたが、お互い仕事が忙しくなり、時間の違いが起きるようになりました。勤務していた会社はお互いが、終電ギリギリで、帰る事がほとんどで、こうなると、

ご飯も一緒に食べる事が出来ない状態になりました。優位一顏を合わせられるのは、夜中の寝る時ぐらいでした。朝は出勤時間もバラバラで顏を合わせられる時と、疲れて1時間でも多く睡眠を取りたい気持ちで、お互いがバラバラに起きる状態になっていました。

そんな生活を続けていた時に、彼氏が今日は泊まってくると家を空ける日があったのです。こんな時に、初めて凄く不安になりました。

友人を知っている場合は、まだ、安心ですが、彼も仕事関係や、学生の頃に友人と社会に出ると、それなりに、人脈も広がり、全ての友人を知っている訳では有りません。

こんな場合は、どうしたらいいのか?そう悩んだ時に、前向きな考え方を、幾つか考えた事がありますので、分かりやすく書き出してみました。

電話がかかってきた時の対応

まず、電話が、かかってきた時に余りにも、素気なく、了解とか、分かったゆう素振り彼には見せないようにしましょう。これは、同棲して、初めて彼が外泊をするのですから、余りに素気なさ過ぎると、関心を持っていないように感じる方もいます。

これが、酷い場合は、また外泊しようかなと思わせてしまう可能性もあります。凄く心配している気持ちや不安な気持ちを素直に伝えましょう。

友人の家にいく事はよくある事ですので、心配し過ぎない友人の家で、たまに、泊まったりに、行く人はいます。不安に感じたらどんな、友人なのかを彼氏が家に帰ってきたら、彼氏素直に聞いてみよう。

不安を解消する方法とは?

同棲中に彼が帰ってこないと言う出来事があった時には、不安ですが、色々な事を考えるきっかけにはなります。こんな時こそ自分自身と彼との、今までのことなどを振り返ってみましょう。

いきなり同棲を始めた

いきなり、同棲のいい面や、悪い面を理解せずに初めていませんか?凄く、盛り上がり、彼の事を好きっという気持ちが強く、一緒にいたいが為に同棲を始めてしまった。