彼女の前では、いつも男らしくありたいと思っている彼氏がほとんどで、なかなか彼女にしてほしいことを伝えられない彼氏もいます。

彼女に甘えたいときでも、男のプライドが邪魔をして、甘えられない彼氏がいたり、何か頼むのが恥ずかしかったりと、彼氏から彼女へしてほしいことを言うのは、簡単なことではありません。

そんな彼氏は、彼女にしてほしいことがたくさんあります。今回は彼氏が彼女にしてほしいことをご紹介していきます。

 

1.膝枕

お家デートでは定番と言っていいほど、彼氏がしてほしいと思っている行動です。彼女との距離が近く、肌の触れ合いが多いので、お互いに安心感を得られることが好きな男性は、してほしいと思っています。

自分から誘いにくいと感じる彼氏もいますので、お家デートで距離が近い彼女は、自分から彼氏に膝枕してあげると、彼氏が喜ぶかもしれません。

付き合いが長いカップルは、一緒にいて話すことがなくなってしまうことも多いので、そのようなときに膝枕をして、スキンシップを取ってみましょう。

2.彼女から手を繋ぐ

いつも自分から手を繋いでいる彼氏は、彼女からも手を繋ぎに来てほしいと思っていることがあります。彼女から手を繋いできてくれることで、彼氏に好きな気持ちが伝わり、お互いの関係をより良いものにできるかもしれません。

また、自分から繋ぎにいったことしかない彼氏は、もしかしたら彼女が手を繋ぐことを嫌がっているのではないかと、疑っていることがあります。その疑いを晴らすためにも、彼女から手を繋いでみましょう。

3.マッサージ

仕事で疲れている彼氏は、彼女とのスキンシップと、仕事の疲れを取るために、彼女にマッサージをしてもらいたいと思っている方もいます。

お家デートをしているときのスキンシップにも使えるマッサージは、お互いにすることもできますし、イチャイチャする口実にもできます。

彼氏の疲れを癒すことができ、スキンシップが恥ずかしい彼女にも行うことができるので、お互いの距離感を近づけたいと思っている彼女は、彼氏へのマッサージがおすすめです。

4.コスプレ

男性の中には、コスプレが好きな方もいます。いつもとは違う雰囲気の彼女を見ることができたり、自分の好きな服を着てもらえたりすると、さらに彼女のことを好きになってしまうことでしょう。

また、お互い付き合いが長くなってくると、会っているときの刺激が減ってきてしまい、マンネリ化してしまうことがあります。

そのマンネリ化を解消するために、いつもとは違うファッションをしてみたり、コスプレをしてみたりして、彼氏に新しい刺激を与えてみましょう。

RECOMMEND PR