結婚生活において、お金はとても大切です。お金がないと満足に子育てをすることもできませんし、精神的につらくなって喧嘩も増えてしまいます。

お金で困る可能性が高くなるのが、ギャンブル好きの夫の存在です。せっかく給料を稼いでいたとしても、ギャンブルをし続けたら無駄な出費だらけになってしまいます。

気がついたらギャンブルで数百万円以上も損しているという人もいます。できることなら避けたいギャンブル男の特徴をまとめましたので、ぜひとも参考にしてくださいね。女子必見です。

1.勝負することが好き

ギャンブルと関係なく、勝ち負けがつくことが好きな男性は危ないです。今ギャンブルをしていなくても、いつかハマってしまう可能性が高いです。

安全な勝負しかしないと彼が言っていても、何をきっかけにしてギャンブルに手をつけるかわかりません。

勝負事が好きなため、一度ギャンブルの魅力を知ってしまうと、抜けられなくなってしまいます。負けず嫌いの性格の場合は、勝つまでやめなくなるため、さらに注意が必要です。

2.お金にルーズ

小額であっても、お金を貸して欲しいなどと言う男性は要注意です。少しくらいなら…と思ってはいけません。

お金にルーズな男性は、本人の中で、お金の価値が低い可能性があります。お金の大切さや危険性がわかっているなら、気軽にお金を貸して欲しいなどと言えません。

お金にルーズになることはありません。ギャンブル好きなお金をぽんぽんと消費し、得るときは瞬時にがばっと得るため、お金の感覚が麻痺しています。

すぐ返すから貸すくらいいいだろう、返せないとしても、返せないんだから仕方ないじゃないかという都合のいい考えをしています。要注意です。

3.嘘がうまい

嘘をつくのがうまい、相手を言いくるめるのがうまいという特徴があったら危険です。彼には口喧嘩で絶対に勝てなという場合は、要注意かもしれません。

彼はあなたに隠れてギャンブルに手をつけているということもありえます。ギャンブルはやめた!と言っていても、裏でこっそりしているという可能性があります。

4.自分が悪いことを認めたがらない

自分の非を認めない男性は危ないです。ギャンブルで損をしていることを正当化して、逆にあなたのことを責めてくる可能性があります。

口がうまいため、本当にこっちが悪いのかなという気分にさせてきます。仮に謝ってきたとしても、内心では反省していないため、何度も同じ過ちを繰り返してしまうということがあります。この性格の男性は、苦境で全く信用できません。