外国の彼氏といると何が良いの?何が日本の彼氏と違うの?見てるだけではわからない、実際に感じる外国の彼氏のいいところを紹介していきましょう。

 

1.レディーファースト

外国の彼氏は、何でもレディーファーストです。例えばどんなことがあるのでしょうか?

  • スーパーマーケットに一緒に行き、カートを押してくれる
  • 買い物袋を持ってくれる
  • 車の扉を開けてくれる
  • レストランの扉を開けて先に入るように案内してくれるetc…

日本の男性だと、スーパーに一緒に行くという行動があまり見かけない気がします。その為、よく女性がスーパーの袋を持って歩いている光景が有ります。

外国の男性の場合、スーパーへ一緒に行き、買い物袋は男性が持って歩くのが当たり前です。最初のうちは慣れていないと少し恥ずかしいですが、手伝ってくれることは有りがたいですね。

2.愛情表現を言葉にも行動にも出してくれる

「愛しているよ」「好きだよ」「可愛いね」etc…

このような言葉を、恥ずかしがらずに言葉に出してくれますし、行動でもハグをしてくれたり、手をつないでいたり、年齢を気にせずに行動にも示してくれます。

日本の男性の場合だと、付き合い始めの頃はそんな甘く素敵な言葉をたまにかけてくれますが、月日がたつにつれて、そんな言葉は聞こえてこなくなります。

その点、外国の彼は毎日欠かさず言葉をかけてくれるので、自分が愛されているのか不安になることも無く幸せです。

3.どこへ行っても男性が支払う

日本だと、「割り勘」が主流な気がします。男性が支払いをしたり、たまに女性が支払いをしたり、または割り勘をしたり。女性もデートで支払いをすることが普通かと思います。

しかし、外国の彼氏は基本的に男性がデートでは全て支払いをします。女性がお財布を出す前に支払いを終わらせることが多いです。

もし、女性がお金を支払うようなことがあると他の人からの視線が痛いという事と、小さいころからの親の教育が「女性には全て払う」という教育を受けています。その為、男性が基本的には支払いを済ませてくれます。

4.危ない時に頼りになる

日本人よりも身体の体格がごつい外国の彼。何か喧嘩や危ないことがあると身体を張って守ってくれます。日本の彼も守ってくれますが、ほっそりしている人が多いので大丈夫か心配になってしまう時もたまにあります。その点、外国の彼は見た目で安心できてしまいます。

RECOMMEND PR