テレビを彼氏と見ていると、可愛い芸能人が出てきたとき、その芸能人のことをかわいいと、彼女の目の前でいう彼氏に、イラッとした経験はありませんか?

自分の彼女が目の前にいるのに、他の女性を褒めるというのは、失礼ではないかと思う彼女もいることでしょう。

他にも雑誌や広告看板などに、芸能人が写っている場合でも、彼女の前でその芸能人のことをかわいいという彼氏もいますが、どんな心理から言っているのでしょうか?今回は彼氏が彼女に芸能人かわいいという心理についてご紹介していきます。

1.彼女に嫉妬心を持たせようとしている

芸能人のことをかわいいと褒めることで、彼女に嫉妬心を持たせようとする彼氏がいます。彼女に嫉妬心を持たせることで、自分へもっと執着してもらいたいと思っています。

今以上に彼女から構ってもらいたい彼氏や、最近マンネリだと感じている彼氏が行っている傾向があります。

嫉妬心を煽ることで、彼女の気を引こうとするのは、恋愛の駆け引きでもよく使用されますが、カップル同士でもそのような駆け引きを行う彼氏がいます。

そのため、芸能人をかわいいと褒める以外にも、嫉妬心を煽る行動をしてくる彼氏の場合は、少しだけ構ってあげる時間を増やしてあげましょう。そうすることで、芸能人を無理に褒めなくなります。

また、今の彼女に満足していないときに、芸能人を褒める彼氏もいます。現状何か彼女に不満を持っている可能性が高いので、不満に思っていることを聞き出してみましょう。

2.かわいくなる努力をさせようとしている

付き合いが長いと、お互いダレてきてしまい、彼氏のためにかわいくなろうという努力しなくなってしまう彼女もいます。

そのことを察した彼氏は、かわいい芸能人を褒めることで、付き合い始めのときのような、かわいくなろうとする努力を、また取り戻してほしいと思っています。

とくに、芸能人を部分的にかわいいという彼氏は、彼女が努力を怠っていると感じている可能性が高いです。

直接彼女にかわいくなれとは言えない彼氏が、遠回しに彼女を説得しているようなものなので、芸能人をかわいいといったときに、彼氏を怒ってしまっては、どんどんお互いの関係に溝ができてしまうかもしれません。

今まで芸能人をかわいいと言わなかった彼氏が、急に芸能人を褒めだしたときは、一度自分を見返してみましょう。

3.彼女を安心させようとしている

芸能人をかわいいといった後に、彼女の次にかわいいと付け加えて、彼女がかわいいという彼氏もいます。