女性にとって恋愛はとても大切なものです。恋愛中は日常がより楽しく送れて好きな人の事を考えたり、友人と好きな人の相談をし合ったりするなど毎日がハラハラとドキドキのイベント状態です。

そして、女性は大好きな人だからこそ誰よりも行動や言動を気にして見ています。見ているからこそある日をきっかけに今まで大好きだったのにサーッと冷めてしまう事があります。

残念ながら女性は1度冷めてしまうとまた同じ人に恋愛感情を持つ事は少ないです。ではどのような事が恋愛をしている女性を思わず冷めさせてしまうのでしょうか。

せっかく好きな人を冷めた目で見てしまわない様にこれから冷める行動や言動について見ていきましょう。

1.人によって態度を変える男性

いくら自分に優しく接してくれて魅力的に見えても人によって態度を変える男性を見て女性は一気に冷めてしまいます。

例えば、不細工だから太っているからという理由で見た目で判断をして自分の好みじゃない人に冷たく接していたり、飲食店などでお客さんとして行った時に自分は客だから偉いと思い込んで上から目線で話したりはダメです。

文句を言って定員を困らせたりする男性です。同じ同性でも一緒にいる人は引いてしまうかも知れませんね。

しかし、人によって態度を変える男性は結構います。気づかない内にしてしまっている場合もあるので男性は注意しなければいけません。

2.食べ方が汚い男性

これも男性に結構見受けられます。箸の持ち方がおかしかったり、クチャクチャ音を立てて食べたり、貧乏ゆすりしながら食べたり、話しながら食べていて食べ物を外に飛ばしたりなど食べ方が汚いと女性を不快にさせてしまいます。

誰でも食事をする時は楽しく美味しく食べたい筈です。しかし、それを台無しにしてしまう男性を見て一気に女性は冷めてしまいます。

中々食べ方を直すのは苦労するかも知れませんが女性だけではなく、社会に出て上司や接待で食事をする時に食べ方が汚いとどんなに良い人でもマイナスな印象になってしまいます。食事をする時には食べ方を意識する事が大切です。

3.言葉遣いが乱暴な男性

いくら外見がよく男前でも言葉遣いが乱暴な男性だと女性も冷めてしまいます。言葉は相手とコミュニケーションを取る為の大切な手段です。

言葉1つで相手を不快にさせてしまったり、傷つけてしまったりと時には凶器になってしまう事だってあります。相手の事を考えながら言葉を選んで発していかないと乱暴な言葉遣いになってしまいがちです。

特に女性は乱暴な言葉遣いを使われると普段言われ慣れていないので心に大きな傷を負ってしまう事があります。相手を思いやる事で言葉遣いは変えていく事が出来るので自分の事ばかりを考え過ぎないことです。

RECOMMEND PR