デートの定番と言うと、やはり映画です。2時間くらい同じ場所にずっと座っていられますし、映画のジャンルによって彼との心の距離感をぐっと縮めることもできます。そんな映画なのですが、付き合う前の映画デートでの男性の心理はどんな心理なのかをご紹介。

目次

付き合う前の映画デートへのスマートな誘い方

付き合う前にデートに誘うのはドキドキしますが、映画デートは案外誘いやすいです。まずは誘う男性や女性の映画の好みや、俳優・女優の好みを確認しましょう。確認が出来たら当てはまる映画のチケットを先にとりスマートに誘う事が重要です。ある程度の好意を持たれていれば断られる事はありません。

付き合う前に映画デートに誘う時の心理

男性が映画のデートに誘う時はどの様な心理や考えで女性の事を誘うのでしょうか?付き合う前の女性を映画デートに誘う心理からご紹介します。映画のデートに誘う前は男性は何を考えているのでしょうか?知れば男性が映画に誘う理由なども見えてきますよ。

映画のジャンルは何がいいかな?

付き合う前の緊張している状態で映画でも・・・と誘いますが、好きなジャンルを知らない場合は心理的には自分の好きな映画を見るのではない為に女性がどんなジャンルの映画が好きかを確かめる必要があると考えます。女性から任されると非常に困りますのである程度のジャンルは教えてあげましょう。

カップルシートでも大丈夫かな?

男性から見れば、付き合う前の女性とカップルシートなどOKしてくれないかもと考えてしまいます。座席カップルシートは値段が上がる映画館もありますので、心理的には断られたらどうしようなど色々と考えてしまいます。男性に好意があればカップルシートに座ってみたいな!など促してカップシートにしましょう。

映画の前後は何すればいいかな?

デートで見る、映画にもよりますが、大体が2時間.3時間程度の時間しか取らない為に、見る時間にもよりますが、映画の後はどこに行こうなど色々頭の中で考えます。見る時間が決まった場合には映画後は良い雰囲気になりますので、映画を男性と見る事になった場合は確認が可能でしたら、映画の後のデートは何をするか確認しましょう。

割り勘で大丈夫かな?奢る?

デートに誘われたからと言って完全に奢りとは限りません。男性の懐具合やタイプ、年齢にもよりますが、割り勘の可能性も十分あります。付き合う前のデートなので割り勘で映画見ると言う可能性は低いですが、映画分、その後の食事代などは用意して行きましょう。映画を奢ってもらったら、何か食べ物はご馳走するなど好印象になるようにしましょう。

お金もあまり無いし映画でいっか

映画デートの利点ですがデート代を奢るとすると映画デートは遊園地などに行くより全然安く済みます。その為に下手な所に出かけるよりも安いお金で済む映画に誘おうと言う心理になります。映画デートは十分楽しめますのでお金が無いから映画となっている場合でも素直に楽しみましょう。

手ぐらい繋げるかもしれない

映画館は特に手を繋ぎやすい環境にある為に手が繋げるかもと妄想します。手を繋ぐチャンスがあれば、繋いじゃおうなど色々考えています。嫌がられたらどうしよう。嫌われたらどうしよう。など映画に誘った後も色々と妄想します。手を繋いでもいい相手であれば手を繋ぎやすい場所に置きましょう。

暇だし友達として誘ってみるかな

現状は付き合うとかではなく単純に一度映画でも誘ってみるかと軽い気持ちで誘っているだけの場合もあります。この場合は見る映画や行く映画館なども決めていない場合が多いです。映画でも行く?と言われて何見るの?と聞いてプランがない場合は嫌われては無いけど脈ありとも言えないような状態です。

男1人だと見にくい映画だから

女性に人気の映画やアニメなどで男1人で見に行くのは少し寒いなと言う気持ちから女性と一緒なら見れるとの心理から誘う場合もあります。最近では多くありませんが、それでも男性が1人だと見るのが恥ずかしいと思う恋愛系のストーリーなどもあります。男1人で見れないようなジャンルの映画に誘われた場合はこの可能性が高いです。

映画の後に出来れば告白したい

見る時間が決まり、映画が見終わった後の予定が夜景を見に行こうやムードのある所に行こう!美味しい食事を食べに行こうなどの場合は告白される可能性が非常に高くなります。付き合う前の映画デートで男性も進展させたいと心理が働きますので映画の後の予定が決まってる、楽しみにしててなどの場合は告白の可能性も。

付き合いたい・仲良くなりたいから

基本的に女性を映画に誘うのは脈ありがある証拠と言えます。映画のチケットを先に取ってくれたり、映画館を奢ってくれたりするデートであれば告白も近いかも知れません。映画は席も近い事や見る映画が恋愛などの場合は特に恋愛的には盛り上がりますので映画のジャンルやチケットを取ってくれたかで脈ありを判断しましょう。

付き合う前の映画デートが決定した時の心理

映画に誘い・誘われ付き合う前に映画デートに行く事が決定した場合にも男性は色々な事を想像したり、考えたりする心理が働きます。付き合う前の映画の約束し終わってからの男性の心理をご紹介致します。知る事で映画のデートが決定した後の男の気持ちがわかりますよ。

どんな話題や話をすればいいかな?

映画デートの場合は特に映画が始まる前や座ってから上映されるまでの時間があります。特に付き合う前ですので、何を会話に出せばいいかとか楽しめる話題を振れるかなど色々話題を考えます。基本は見る映画が終わった後の話などでも十分繋げますので男性の話題に出来る限り食いついてあげましょう。

映画のチケットをスマートに受け取れるかな

先に予約してスマホで映画館に入れる場合もありますが、始めての映画館だとチケットを受け取る時にスムーズに受け取れなかったりしたらカッコ悪いなと考えてしまいます。スマートに映画館に入り、チケットの受取が出来るように色々と考えています。少し戸惑ったとしても付き合う前で緊張している為なので、暖かく見守ってあげましょう。

映画デートにはどんな服装かな

映画館が寒い場合なども考えて、出来る男性の場合は上着を一枚は必ず持って行きます。女性が寒いとなった場合に膝に掛ける、上着に出来るように服装の準備をしたりします。女性に気を使える男性と思われたい心理からです。必要が無くても上着を貸したいと思ってる行動が見られたら寒いと伝え上着を借りましょう。

手を繋ぐタイミングを考える

デートでは男性もドキドキしてますし、映画ではどこで手を繋げるかなど考えています。隣の席で肘を乗せる場所に手があれば繋げるなとか、女性が席の方に手を置いてしまったら手を繋いで大丈夫かな?とか映画を見終わった後がいいか、上映中かなどです。映画デートでは手を繋ぐのをメインと考える男性は多いです。好意がある相手であれば手を握りやすい状態にしましょう。

映画館でもしかしたらキスまで

妄想になりますが、映画館で最大のスキンシップと言えばキスになります。好きな女性と映画デートするのであれば、殆どの男性がキスを想像します。普通の映画館や混んでる映画館でも周りが気になり出来ませんが、カップルシートなどのチケットを取っている場合などはキスまで考えている可能性があります。付き合う前に映画館でキスは難易度が高いので辞めましょう。

映画が終わった後のプランを考える

現実的に付き合う前の映画デートが決定した場合は映画の後のデートプランも考えておくべきと心理が働きます。映画を見終わってバイバイでは寂しすぎますし色々なチャンスを逃す可能性が高い為です。映画の後にお茶だけではなく、食事や次のデート場所を決めてくれている場合は非常に脈ありです。

映画の内容がつまらなかったらどうしよう

男性側が見る映画を決めた場合は内容が面白くなかったら、つまらなかったらと心配になります。映画デートは面白くなさ過ぎるとショックが大きいです。付き合う前の初めての映画デートであれば、無難に評価が高い内容のものをチョイスしましょう。映画デートで外れだとお互いに落ち込みますよ。

付き合う前の映画デートでの男性の心理

待ち合わせをしてお互い緊張しながらも予定の映画館に行きます。映画館に向かってる最中も手を握りたいなど色々男性は考えています。映画館に入り席に座った後の男性心理はどのようなものでしょうか?恋愛的には何を考えながら映画を見ているのでしょうかをご紹介。

スマホばかり見てるな

席に座った後に映画館が明るい時にはスマホを触り続けている女性が多いです。男性としたら付き合う前の映画デートでは映画が始まる前の高揚感もありますし、近付くチャンスと思っています。映画館の席に座った後はスマホなどは出来る限り触らないようにしましょう。逆に男性がスマホばかり触っている場合は脈なしの可能性が高くなります。

手を繋ぎたいとタイミングを計ってる

全ての男性が手を繋ぎたいと考えている訳ではありませんが、女性に対して好意がある場合は手を繋ぎたいのは普通の事です。手を繋ぐのを嫌がっていないか?などを雰囲気や状況で確かめようとします。手の位置はどこだ?座っているけど自分の方に近いか?などです。手を繋いでいい相手であれば積極的に繋ぎやすい位置に手をおきましょう。

映画を見ている姿を見たい

男性は映画よりも女性とのデートにドキドキしています。映画を見ながら男性から視線を感じる事が多いのであれば、脈ありです。映画を見ている最中に目が合ったり、自分の事をチラチラと見てるなと感じた場合などは映画より女性とスキンシップしたいなどと考えています。目が合ったら勇気を出して女性から手を繋ぐのもありです。

キス出来るならしたいと周りを伺う

もちろん手を繋ぎたい気持ちもありますが、妄想的にはキスをしたいと考えています。自分達が座っている席でキスをしたら周りの他人に気が付かれないか、他の客がどの位置かなどを確かめようとする心理が働く為に映画が始まる前に周りを見渡します。周りの状況もありますが、映画が始まる前にキョロキョロしていた場合はキスをしてくる可能性もありますよ。

好きな気持ちを耳元で伝えたい

付き合う前で好意がハッキリと分っている状態であれば映画が始まり暗くなった後に、映画の音に負けないように内緒話をするように耳元に口を近づけて、好きだよ!一緒に居れて嬉しい等の好意の表現を女性に対してしたいと考えてます。告白する男性も居る可能性もありますよ。

頭を方に寄りかけてほしい

映画が始まったら女性からは疲れる体勢ですが、男性の肩に頭を乗せてほしいと考えています。付き合う前であれ好意があれば、妄想します。頭を乗せてくれたら嬉しい、近くに来てくれたら嬉しいと心理的に思ってます。付き合う前で勇気がある場合は頭を軽く乗せる時間を作ってあげるのもいいかも知れません。首が痛くならない程度が大事ですよ。

映画を見るより映画の後の事を考えてる

予定を決めていない場合は、映画を見るよりも映画を見終わった後にどこに行こうなどを考えてます。映画デートの難しい所は映画が基本メインになり、長い時間を見てると疲れも出てしまいます。映画デートのみで終わりは楽しくありませんから終わったらどこに行こうとか、何時まで大丈夫かなとか考えてますよ。

映画デートの後に告白しよう

映画デートの日に告白しようと決めている場合は心理的に告白の事ばかり考えてしまい集中出来ません。集中出来ない為に告白の事を考えて緊張し手に汗を大量にかいてしまったり、映画中にトイレに何度も行ったりします。付き合う前のデートで雰囲気が良くなれば告白しようとする男性も多いですよ。

何でもいいからスキンシップしたい

頭を撫でるでも太ももを触るでも、手を繋いでギュっとしたり、肩に手を回したいとかを常に考えてます。映画デートの場合は暗くなる為に、特に男性はスキンシップしたい気持ちなどが強いです。映画の流れで手を繋いだり、男性が中々こない場合は男性の袖などを掴んで手を握って大丈夫とアピールしてあげましょう。

距離が近いのでムラムラしてる

女性との距離が近いので、女性の匂いや近くにいる事に興奮してしまい映画に集中出来ない場合もあります。モジモジと動いていたり、寒くも無いのに毛布を掛けていたりとする場合はムラムラと興奮している場合があります。付き合う前でも男性は暗さ、近さなどでムラムラと興奮してしまう場合もありますので触られ過ぎる場合は拒否の態度を取りましょう。

映画デートで男性をドキドキ・キュンとさせる方法

せっかくの映画デートでお互いに好意を持っている可能性が高いデートですので、ドキドキやキュンとさせる事でお互いに盛り上がります。付き合う前の状態ですので好意があれば暗い中でドキドキを共有し次のデートや告白まで繋げましょう。男性は映画館では簡単にドキドキさせれますよ。

暗くなったら女性から手を繋ぐ

やはり男性は自分でしたいと思っている事や暗い中で女性から手を繋いでくれる事にドキドキします。暗いのが少し怖いから手を繋いでもいい?など可愛く聞くのも男性にするとドキドキとしますよ。ドキドキさせたら手をたまにギュっとしたり、ギュギュなど握ってみましょう。お互いにドキドキする事は間違いありません。

近くに寄る・腕を組む・頭を寄せる

始まり暗くなったら頭を男性の肩に乗せたり、乗せるのが難しい場合は頭を男性側に斜めに傾けるだけで効果があります。腕を絡ませる事で男性はドキドキです。頭を肩に乗せる場合はダイレクトに頭の匂いが彼に伝わるのでポイントとしては、近くで嗅げばいい匂いがするとドキドキ感が一気に高まります。頭が臭いと一気に萎えますので映画デートは匂いに注意が必要です。

暗くなり上映のCMなどが流れたら内緒話

話す内容な何でも問題ありませんが、音が聞こえないから話が出来ないのを装い、耳元に口を寄せて話をしましょう。相手から回答がある話であれば交互にドキドキを楽しめますよ!冗談を楽しめる関係であれば話をする振りをして耳に息を吹き掛けるなども効果抜群です。

手を繋いだら自分の太ももの上に

手を繋いだら肘掛で手を繋ぐのではなく自分の足の方へ引っ張りましょう。女性は手が繋ぎやすく疲れませんし、男性は手を繋いだドキドキと女性の太ももの感触でキュンとさせる事は間違いありません。映画デートは少しくらい大胆でも暗い事と周りに映画を見ている人が沢山いるので女性からのアプローチも強めで問題ありません。

たまに見つめる、目が合ったら微笑む

映画が始まっているのに目が合うと男性としても映画より自分の事を見ている場合などはドキドキとします。目が合った時に優しく微笑んだり、口の形て分るように「楽しいね」などを伝えると男性はドキドキですよ。映画が好きな男性も多いので話しかける、見つめるなどは程ほどにしましょう。一緒に映画を楽しんでるだけでも男性はドキドキかもしれませんよ。

映画デートで注意したい点と女性のNG行動

付き合う前の映画デートをした時に女性の注意したい男性が引くNG行動があります。デートを楽しむ為にもNG行動はしないようにしましょう。付き合う前の楽しいはずのデートが台無しになる可能性が高い行動をご紹介致します。デートを楽しむ為にも注意点をチェックしましょう。

香水などの臭いがきつい

映画は席が密着している事があるので臭いがきついと男性は引きます。密室でも同様ですが香水は控えめの匂いの香水にしましょう。館内などで香水を付ける行為なども注意が必要です。いい匂いをさせたい気持ちは分りますが、当日は強すぎる匂いでは無いかチェックしましょう。

帽子をかぶってる状態で鑑賞

周りの迷惑を考えない行動は男性が引く行動となりますので注意が必要ですし大きすぎる荷物を隣の席が空いてるからと言って始まる前に置いてしまうなどもNGです。空席なのを確認後は問題ありませんが、周りに対しても気遣いが出来る行動をしましょう。逆に男性が出来ていない場合は軽く注意してあげると好感度があがりますよ。

映画が始まったら靴を脱ぐ

映画は固定の席で見るものですので、疲れますし靴やヒールは脱ぎたくなるものですが、付き合う前のデートでは靴などを脱がない、楽な格好になり過ぎないように注意しましょう。男性の方も気になって見ている場合ではなくなってしまい楽しめませんよ。

大声で話しかけるのも注意

自分の都合で映画のCMやオープニング時に周りの事を考えないで周りに聞こえるくらいの声で話しかけたり、話したりするのにも注意が必要です。体を寄せて小声で話す方が男性もドキドキしますし、常識がある子だなとの印象を持ちますので話し声にも注意しましょう。

映画が始まる前にスマホを見続ける

もちろん最低限はスマホを見るのは問題ありませんが、共通の話題に使う以外にはスマホのチェックやスマホで検索などはしない方がいいです。見る映画の事を調べて声優が誰、ストーリーはこうで、評価が何点なども周りの迷惑にもなりますし、今から楽しむ映画の情報を調べて話すのも控えましょう。

暗くなって映画が始まってもLINEなど着たらチェックする

映画が始まる前もそうですが、映画中に誰かから連絡があり、携帯のチェックをしたくなる気持ちは分りますが、付き合う前に映画を見る、映画の時間も決まってる状態で映画中にスマホをチェックすると男性はガッカリします。チケットを用意してくれた、奢ってくれた場合は特に注意が必要です。

映画が始まった後に途中で席を何度も立つ

トイレなどの生理現象はある程度は仕方がありませんが、始まる前には必ずトイレには行っておきましょう。また、スマホなどが気になりトイレに見に行く行為なども控える必要があります。何度も席を立たれると集中していないと思われてしまいます。2人で来た映画デートは2人の時間を大切にする事が重要です。

奢ると言ってないのに支払スルー

チケットを男性が購入して、奢るよ!出すよ!など言ってないのに映画が始まる前にスルーする好意です。奢りだろうなと思っても、お金を払う素振りを見せる事が重要です。奢る気がない場合やお礼を言われていないと男性は映画に集中出来ない場合もありますので注意が必要です。

奢ると言われたら全部奢りだと思ってる

チケット代金は奢るよと言われたから全部奢りと思われるのも男性が引く行動です。映画のチケット、食べ物や飲み物やパンフまで全て奢りだと勘違いしないようにしましょう。チケットが奢りでも食べ物を頼む時には必ず財布を出す素振りやお礼を忘れないようにしましょう。

映画デートでモテる女性の特徴

周りにも気遣いが出来る、お金は必ず出す素振りをする、奢ってもらったら素直にお礼を言う、奢ってもらったら食べ物や飲み物を奢り返すくらいの気持ちでいる、映画が面白くなくてもつまらない雰囲気などを出さない、付き合う前の男性の事をある程度ドキドキさせる、手を繋ぎやすいように隙を作ってあげるなどです。

付き合う前の映画デートは楽しいけど注意も必要

デートコースとしては定番中の定番のスポットです。タイトルなどが多くあり、付き合う前であれば尚更、互いの趣味や関係性によっても何を選ぶべきか重要になってきます。楽しい映画を選び嫌われないようにマナーにも気をつけましょう。つまらなくても一緒だから楽しかったと言う気持ちを忘れない事が大事です。