カップルだからこそできるものはいろいろありますが、その中でもこれはやらなければならないというのが「お揃い」グッズを付けること。

カップルは付き合うことになると記念日や誕生日のように特別な日にはお揃いのものを使えたがりますが、彼の方が恥ずかしがってそれを拒否する時も少なくはありません。

ですが女性としはこの人が自分のものという印をつけるためにも必ず一つくらいはお揃いものを付けたいもの。

そこで今回は、他の人にばれずにちゃんとしたお揃いものをつけられる方法について紹介いたします。

お揃いものを持ちたい理由

そもそもお揃いといえば若い恋人が自分たちの恋愛関係を他人に見せるために、そして自分たちの愛を確かめるために見につけるものというイメージが強いですよね。

ですのでこういうのは若い層の文化だと思って大人ぶりますが、本当は自分だってこういうキャピキャピしたお揃いものがしてみたいはずです。

10代や20代の頃は若々しい恋をしたものの、さらに大人になって長い間恋人関係だったことになると互いに疎遠になってしまうのです。

彼の方もお揃いについて恥ずかしく思う場合がありますが、他人にばれないものならオッケーしてくれるものも多いということ。そこで今回は、他人にはばれずにカップルとしてお揃いものも楽しめる方法について伝えていきます。

1.ペア部屋着で密かなお揃い

カップルの中でも女性は恋人とお揃いグッズを共有したがりますが、平均的に男性はそれに拒否感を感じる方が多いです。ですが、お揃いで部屋着を合わせると他人にばれる心配がないという点です。

部屋着は家の中で着ているものですので、とっても落ですしそれだけ頻繁に身に着けるようになるアイテムでもあります。

また、このような部屋着を着るたびに相手を思い浮かべることができて幸せな気分を感じることができます。

簡単に寝るときに着るにもいいので男性の側もイヤではない揃いものだと思いますよ。また、ペアの部屋着だといえば新婚のイメージが強いので二人の関係をさらに深めてくれるきっかけになるかも知れません!

部屋着のデザインなどで悩むカップルさんもいらっしゃると思いますが、最近はカップル用も可愛いのがいっぱい出てますのでぜひ一度お揃いにしてみてください。

2.形の見えない香水で同じ匂いを漂わせる

同じものを身につけているとまるでいちゃいちゃカップルのようで恥ずかしいと思う方がいらっしゃいますが、香水の場合は目に見える形があるわけではないので他人の目を気にせずにお揃いできるアイテムです。