ダメ男なのに恋人がずっといてなぜか捨てられないという人がいます。

周りから見れば、どうしてあのカップルは別れないんだろうと不思議でなりません。

捨てられないダメ男にはどのような特徴、いいところがあるのでしょうか。

実はダメ男は、周りからはわかりにくい好かれる要素がたくさんあるんです。今回は、彼女に捨てられないダメ男の特徴と行動についてまとめました。

1.謝るときは全力で謝る

ダメ男は自分の非を認めたがらない人が多いです。言い訳が多く自分が悪くないことを必死にアピールしがちです。

ところが、彼女に捨てられないタイプのダメ男には、プライドはありません。謝るときは全力で謝ります。

浮気がバレる、約束の時間に遅れるというような明らかに自分が悪いようなことが明らかになったら、全力で謝ります。

自分の気持ちを正直に話し、誠心誠意を持って彼女と向き合います。

普段見せない男性の真剣な態度に影響を受けて、彼女もついついダメ男のことを許してしまいます。そしてずるずる付き合うというわけですね。

2.ずっと一緒にいたいといつも言っている

ずっと一緒にいたいと毎日のように言っているダメ男はなかなか捨てられません。女性に情がわいて見捨てることが難しいのです。

ずっと一緒にいたい、彼女がいないと自分はやっていけないんだと毎日のように伝えることで、彼女に、この人は本当に自分のことを必要としているんだなと思ってもらうことができます。そうすることで彼女に捨てられることを回避しているんですね。

3.長所のアピールが上手い

なかなか捨てられないダメ男は、自分の長所をアピールすることが上手いです。

自分はこういうことができる、こういう性格をしている、気を使うことができる、などの内容でアピールをすることができます。実際に何かしらの魅力的要素を持っていることが多いです。

女性は彼氏のいいところが強く印象に残ることになります。いいところが印象深い人と関係を切ろうとすることは、なかなかできませんよね。ダメなところの印象が薄くなるという点も見逃せませんね。