あなたは彼氏を泣かせてしまったこと、泣かれてしまったことに経験はありますか?男性は女性よりも涙を押さえようとする意識が強いため、あまり人前で感情をあらわにし、泣くことはありません。

ましてや彼女の前では、なおさら泣く姿なんて見せたくないでしょう。彼氏が泣いている姿など一度も見たことが無い人も多いのではないでしょうか。

だからこそ、夢で彼氏が泣いているのを見たら、たとえ夢だったとしても、何があったのかととても焦りますよね。

今回は、そんな「彼氏が泣いている夢」について、その意味や深層心理を解説していきたいと思います。

彼氏が夢の中で泣いている?その意味とは

男性はあまり泣く姿を周りの人に見せようとはしないので、泣くことがあれば、よほど悲しいことがあったか、もしくはよほど嬉しいことがあったか、です。いずれにしても何らかの「異常事態」であることには変わりないでしょう。

夢の中でも同じです。夢の中では何か大変なことが起きていて、彼は涙を流しているのに違いありません。

そしてそんな彼氏が泣いている夢は、「悲しい」という感情が関係した意味がからんでいることが非常に多いのです。

では、細かい夢の意味を、シチュエーション別に紐解いていきましょう。自分すら分かっていなかった、悲しみの意味や深層心理がわかるかもしれません。

LINEトーク占い

夢で見た【泣いている夢】の夢の事を気軽に占い師に聞いてみる☆初回10分無料(最大2,800円相当)!ぜひこの機会に利用してみてください!

誰かが亡くなって彼氏が泣いている夢

彼氏が珍しく彼女の前で涙を見せる瞬間があるとすれば、自分にとって近しい人、家族や友達などが亡くなったときなどが多いでしょう。誰かのお葬式、亡くなった病院などで、彼氏はこらえきれなくなって、涙を流すことはあるでしょう。

誰かが亡くなって彼氏が泣いている夢を見たとき、あなたは彼氏がいなくなってしまうのではないかという大きな不安から、一人で悲しみや寂しさに暮れている、そんな情緒不安定な心理状態でいる可能性が高いです。

夢の中で泣いている彼氏は、まさにあなた自身の姿と言っても良いでしょう。彼氏が急に亡くなったようにいなくなって、悲しみをこらえられないのです。

しかし、現実でそのような不安を抱えていることは、主に「自分の激しい思い込み」であることが多いのです。

心配性、ネガティブ思考など、自分の考え方に心当たりがある人もいるでしょう。少しでも悲しいことを考えて不安にならないように、仕事や趣味に没頭できる時間を大切にした方が良いかもしれません。