あまりにも彼氏が私を好きすぎる!と感じる瞬間はありませんか?嬉しい反面、時には「おいおい、そこまでするか!?」と戸惑ったり、照れ臭さを感じてしまうこともあったり…

しかしそれも彼氏の愛情が深すぎるゆえのこと。また、彼氏をベタ惚れさちゃうほどの魅力を持っている、とも言えますよね。そう考えると、なおさら嬉しくなってきませんか?

彼女のことが大好きすぎて愛情炸裂!そんなラブラブモード全開な彼氏の特徴4つをご紹介します。

ワガママどんとこい!

彼女にゾッコンな彼氏は、どんな無理難題も引き受けてしまいがちです。傍から見れば「単なるワガママ」であってもノープロブレム。大好きな彼女の頼みならなんでも聞いてしまうのです。

むしろ

  • こんなのちっともワガママじゃない
  • もっとどんどん頼んでほしい
  • もっと甘えてほしい
  • もっと頼ってほしい

とすら思ったりします。なんでもかんでも聞き入れてばかりだと、彼女のためにならないのでは…?と感じる人もいるかもしれません。

しかし、彼女のことが大好きな彼氏にとっては、彼女のワガママを聞き入れ、尽くすことが喜びなのです。

そうは言っても、そんな優しい彼氏に甘え、調子にのってアレコレ注文しまくるのはマズいですよ。あまりに度が過ぎたワガママばかりだと、いくら彼女にベタ惚れであっても段々疲れてくるでしょう。

彼氏が受け入れてくれるのであれば、多少のワガママは問題ないかもしれません。ただし、そんな彼氏の優しさを当たり前のものと思ってはいけません。

時には彼氏の気持ちや意見も聞き入れ、「ほどほどのワガママ」に抑えるよう心掛けましょう!

しょっちゅう彼女の話題を出す

好きなもののことならいくらでも語れますし、自ら話題にも出したくなりますよね。彼女のことが好きで好きでたまらない彼氏は、「大好きな彼女のことを語りたい!」という心が常にウズウズしています。

そのため周囲の人にたびたび彼女のことを話しがちです。彼女の良いところを自慢したり、彼女との間に起きたエピソードを語ったり…とにかく彼女絡みの話題を出しまくるため、周りからすれば「ノロケ!?」という感じかも。

彼氏の周りにいる人から「アイツいつも君の話題ばっかりだよー」と聞かされると、嬉しさや恥ずかしさが入り混じり、思わず照れちゃいますよね。

RECOMMEND PR