そこそこ…というよりもかなりの美人。性格も感じよくて女子力高い女性なのに

ずっと彼氏ができないの

という女性、あなたの周りにもいませんか?同性からみてももったいないと思ってしまう素敵女性に、何故彼氏ができないのか?おせっかいながらもその理由、とことん追求してみましょう!

そもそも男性にさほど興味がない

女性だったら皆、ハッピーな恋愛を望んでいるもの…と思いがちですが、こういった女性もけっこういるのが現実。素敵女性は、中高生時代からそこそこモテているので

またそのうち彼氏くらいできるわ

と、恋愛に興味が薄かったりします。とはいうものの、幸せな友人を見ると「やっぱり私も彼氏が欲しい!」と思ってしまうのですが、それも一時的なことで、積極的に行動に出るまでにはいかないのです。

出会いのチャンスを広げるだけで、アッという間に彼氏なんてすぐにできそうなのに、何とももったいない話ですよね。

実は理想が高い

高い…というより、彼女独自のなかなか個性的な男性への理想を持っている場合があります。

  • お料理が得意でチャチャっとイタリアンなんかを作ってくれるような男性がタイプだわ~
  • トライアスロン観戦が大好き。できれば彼氏はトライアスロンが趣味なんて人がいい~

などなど。かなり限定されたこの希望にピッタリと合致する男性はなかなかいません。実はこういうタイプの女性は、芸能人やスポーツ選手など、お気に入りの男性像がガッチリと具体的にあり、その人本人、百歩譲ってその人に限りなく近い人を求めていたりするのです。

年収1億の人が理想、という女性よりも、ある意味理想が高いかも。もちろん、本人はその理想の高さに気づいていないので、なかなか運命の人に巡り合えないことを悲劇に感じてしまうのです。

自分から追いかけたい!ハンタータイプの肉食女子

自分に近づいてくる男性には魅力を感じない。自分から追いかけていくのが好き。二人ラブラブに寄り添って、まったりと時間を過ごす…よりも

いかにして彼を攻略するか!?

を頑張っている自分が好きだったりします。不倫に走りがちなのも実はこのタイプ。相手が手が届きそうで届かない、そんな状態を無意識に好んでしまうのです。

ですから、いざ、彼を自分のものにできると、とたんに興味が薄れてしまうことも。このタイプの女性は、残念ながら恋愛チャンスを自ら逃しがち。「やばい!もうこんな年齢に!」と自ら気づいて焦るまでは、本人の好みなのですから…仕方ないですよね。

女性が自分からいくべきではない!受け身を貫く性格

「女性は自分からいっちゃダメ!自分の価値を落としちゃうわよ」と友人に説教。前章とは逆で、常に相手からのアプローチに頼るのが最善法だと頑なに信じているタイプ。