LINEはとても便利な反面、なかなか返信がこない、既読スルーになるなど、トラブルのもとになりがちなツールになることも大いにありえます。

そしてLINEにとてもマメな人、そうでない人にキッパリと分かれるもの。そんな二人が交際中または、交際直前だと、どこかギクシャク。LINEをなかなか返信しない女性にスポットを当て、その深層心理を探ります。

交際中でない場合。女性がLINEをスルーするのは、脈なしです

LINEに返信しない、イコール、その相手のことをシャットアウトしたい。まだ交際中でない場合、返信をしないことは、女性の「NO」のサイン。

  • 何かあったのかな
  • スマホなくしたのかな

などと、返信を待っている側としてはなんとか理由をつけたがりますが、スマホをなくすなんてことは滅多にありません。

LINEのIDは、比較的簡単に教えあいます。ですが、そのぶん簡単に終わらせることも可能。「友達、削除」なんて機能までついているくらいなのです。何度送っても返信がなかったら、残念ですが諦めたほうがよさそうです。

返信がないのは、返す言葉に困るメッセージを送っているからかも?

時に、「会話」ではなく、「日記」のようなLINEを送ってくる人がいます。また、メッセージは無しで画像だけを連続して送ってくる人もいます。

実際驚くほど不可思議な男性からのメッセージを受け取って困惑する女性が大勢いるのです。「IDありがとう。よろしくね」と女性から送ったら「こんばんわ」の一言だけ返信がかえってきた、「今何してるの?」と女性から送ったら、ニコニコのスタンプだけがポンッと送られてきた。

いったい、これにどう返事すればいいの??となりますよね。一度うんざりした女性は、こんなにお手軽なLINEさえも面倒になってしまいます。

昼間、勤務時間中、LINEができない状況を考慮して

日中、営業で外まわり中心の男性は、勤務中でもちょっとした時間に気軽にLINEすることが可能ですよね。でも、最近は、機密漏えい防止の為に、オフィスでスマホの持ち込み禁止、という会社も増えています。

内勤で働く女性は、朝晩の通勤時間くらいしかスマホを見ることもできないというケースも。また、日中何度もマメにLINEする彼に対して「この人ちゃんと仕事しているのかしら?」と不信感。

決して男性も仕事をさぼっているわけではないですが、あまりマメだと「暇なのかしら?」と魅力半減。仕事中はLINEはしない、というのも大人のマナーとして考えていかなければならないかもしれません。

自分からの質問に答えるだけor自分の話しかしない

出会ったばかりの男女。

  • 仕事は何してるの?
  • システム関係
  • どんな?
  • 制御とか
  • 制御って何?
  • プログラミングみたいなもの

などのように、女性からの質問の答えを単語の一言だけ返す男性がいます。これでは会話が広がらない!このときの女性の心理は、彼の仕事内容が知りたいのではなく、彼と会話がしたいのです。