女性にとってキスはとても大事。全身で愛情を感じる行為だと思っている女性は多いので、キスを大切にするのです。キスくらい、と男性は軽く考えてしまうかもしれませんが、女性と男性のキスに対する気持ちは違います。

では、女性は、好きじゃない相手とキスすることってできると思いますか?全然好きじゃないのに、付き合っていないのにキスしちゃう女性。じゃあ、自分のこと好きなの?と男性は混乱してしまうかもしれません。

そこで今回は、「好きじゃなくても女性はキスできる?5つの本心」をお教えいたします。女性の本心を知れば、その行動が理解できちゃいますよ!

①好きじゃないとキスできない!派が圧倒的に多い

やっぱり女性は、好きな人とではないとキスしたくない、できない、と思っている人が圧倒的に多いのが事実。「キスくらいいいじゃん」とは思いませんし、絶対に嫌と感じている人もいるのです。

キスは好きな人としかしない女性は、好きでもない相手とは絶対にキスしませんし、キスしようとも思いません。

そういう女性は、どんなシチュエーションになろうとも、気軽にキスなんて出来ないのです。もし彼氏がいたら、彼氏以外の人とキスするなんて考えたこともないでしょう

キスしたいな、と思っている女性がいても、ほとんどは「嫌だ!」となってしまうので、無暗にキスしないように気をつけましょう!

もし、相手が応じてくれても、好意があるとは限らないので、嫌われてしまい、一生話してもらえないかもしれませんよ。キスは女性にとって、特別なことだとわかることが大事です。

②見た目が良ければOK!

好きじゃない人とキスできない女性が圧倒的に多い一方、なかには、ルックスがよかったり、素敵な雰囲気の人とだったらキス出来ちゃう女性もいるのです。

要するに外見が好みだということ。好きという感情はなくても、嫌な感情はないので、「ちょっとキスしちゃおうかな」と興味を抱き、キス出来ちゃうこともあります。

だからといって、これから付き合いたいとか、好きになっちゃった、ということではない可能性のほうが高いので、ここで、「こいつ俺のことすきかも」と勘違いしないようにしましょう。単なる好奇心だったりするからです。

このときのキスは軽いノリのことが多いので、女性も男性も真剣に考えないほうがよいですね。

③雰囲気に流されただけ!

飲み会やコンパなどでお酒が入ったり、素敵なバーで飲んでいるとき、その場の雰囲気に流されてキスしてしまう女性もいます。

その場がなんとなくいい雰囲気になったり、お酒が入って気分が高揚しているときには、キスすることもありますが、このキスにも深い意味はありません。