好きな人から素っ気ない態度を取られたり、冷たい対応をされたりすれば「もしかして、好きな人に嫌われたかもしれない…。」とショックに感じることもあるかと思います。

好きな人に嫌われた時、その理由が見当たらないのであれば、不安は大きくなるばかりでしょう。

今回は失恋ではなく好きな人に嫌われてしまった時に諦められない場合に嫌われているのを改善する為に必要な行動や解消法をいくつかご紹介します。諦めきれなくて悩んでいる方、是非参考にしてみて下さいね。

1.好き避けかどうかを確認する

好きな人に嫌われたと感じたのは、好きな人に無視されたり、冷たい態度をされたりしたからでしょう。好きな人に素っ気ない態度を取られると落ち込んでしまうものですが、好き避けである場合もあります。

好き避けとは

  • 好きな人に好意がバレたくない
  • 恥ずかしいので避けてしまう
  • 気持ちが一杯になり天邪鬼な行動を取ってしまう

ことです。素っ気ない態度を取ることは同じでも、好きな人の気持ちは真逆です。 好き避けかどうかを確認せず、好きな人に嫌われたと諦めたり、素っ気ない態度に怒って悪口を言ったりするのはNGかと思います。

好きな人の様子を伺ってみる、諦められない場合は共通の友人を通して気持ちを確認してみる、直接嫌いになったのか聞いてみる・・・など。まずは好きな人に本当に嫌われたのかどうかを確かめてみると良いでしょう。

気になっている男性に避けられていたら、自分は脈なしなのかと落ち込んでしまうでしょう。その態度は脈あり?気になる人を好き避けする男性の特徴9つでは見極めるために好き避けをする男性の特徴を紹介します。

2.嫌われた原因を理解する

残念なことではありますが、好き避けではなく、好きな人に嫌われたと確認できたのであれば、なぜ嫌われたのかの原因を探してみましょう。

その欠点とも言える原因が改善できれば、好きな人の気持ちが変わる可能性があるからです。好きな人に嫌われた原因は些細なことかもしれません。好きな人の前では出していない言動が原因である場合もあります。

通りすがりに友人の悪口を言っている声が聞こえた、同姓の間では言葉遣いが悪いという噂を聞いた、好きな人とそうではない人とで態度に差がありすぎる・・・。などの自身が気付いていないことが原因で好きな人に嫌われるケースは少なくありません。

彼が急に態度を変えて去っていく・・そんな経験ありませんか?好きな人に嫌われた!?突然好きな人に避けられる理由8つはどうして態度を急変してしまうのか・・男性の本音を知りたい方必見です。

3.原因がわからないなら、相手にさりげなく聞いてみる

嫌われた原因をいくら考えてもわからないときもありますよね。あるいは本当に嫌われているのか確信が持てないこともあります。たしかにこちらからすると何気ないことでも、相手の逆鱗に触れてしまうことはあるでしょう。