こんなお悩みを抱える女性はいませんか?元カレとヨリを戻せる可能性があるならまだ気持ちは救われますが、どう頑張っても復縁は難しい場合、だんだんと自分の心が辛くなってきてしまいますよね。

そんな中、誰か魅力的な男子たちと出会っていく中で、無意識のうちに

元カレのことがどうでも良くなった

と思う時も。そこで今回は別れたばかりで気になっていた元彼の事が気にならなくなった理由と気になっている女性に気にしないで済む方法をいくかご紹介します。


元カレの近状が気になる女性って意外と多いのではないでしょうか?元彼に新しい彼女ができたのがモヤモヤする時の解消法では元カレに彼女が出来たと聞いた聞いたときにするモヤモヤの理由と解消法をご紹介します。


元彼の事が気にならなくなった理由

自分に好きな人や彼氏ができた

「最低な元カレと分かっていても、どうしても彼のことが好き!」元カレを忘れられないときって、このような気持ちになる場合が多いかと思います。

でもそれは元カレへの愛情ではなく、ただの情や執念のほうが強いのかも。他の人に気持ちが向いた途端、元カレへの気持ちはスッと冷めていくはずです。

とはいえ「他に好きな人ができないから困っているんだ!」という女性も多いはず。元カレの呪縛から抜け出すためにも、とりあえず出会いの場には積極的に足を運ぶようにしましょう。

元カレと今カレを比較する女性

元カレと今カレを比べるというのは、どちらに対してもちょっと失礼なことかも知れません。比較する女?元カレと今カレを比べてしまう瞬間と解消法では元カレと今カレを比べてしまう所と理由・解消する方法をいくつかご紹介します!

元カレの外見が劣化していた

「自分勝手なことばかり言いやがって!」と思う男性もいるかもしれませんが、好きな人への気持ちが冷めるのってこういうどうしようもないことがきっかけだったりするのかも。

もちろん人間誰でも歳を取るし、完璧な人なんていません。彼のルックスが微妙になっていたから愛情が冷めたということは、ある意味それは本当の恋ではなかったということなんでしょうね。

時間が経ったらいつの間にか

「失恋は時間が解決してくれる」というのはあながち嘘ではなさそうです。自分が前向きになれたとき、元カレが「過去の人」になれるのかもしれません。

それがたとえ「あんな男を好きだった自分がバカみたい」というマイナスの要素だったとしても、彼を吹っ切るために前向きになれたということに変わりはありません。