子どもの世話するのは妻が9割なのに、夫がやると「すごい」や「えらい」と言われることに強い違和感を覚えます。いつもやっていることが夫に変わるだけで褒められるなんて!と思いますよね。

夫ばっかりいいとこ持って行ってるな、と感じてる妻は多いはず。そんな夫のいいとこどりに見える行動を紹介します。

子どもに接する時間の違い

夫が子どもと一緒の時間は、妻も一緒のことが多いと思います。夫だけで育児することなんてほとんどないですよね。夫は、ご飯作りながらや掃除しながら子ども見ることはめったにありません。妻ががいての育児なんです。

夫がお休みの時は、夫が子どもを見てくれている隙に食器洗いや洗濯、子どもに邪魔されずにスムーズに進むとは思うけれど、正直いいところばかり持っていかれているなと感じます。

毎日山のようにある家事をこなしながら育児をして、育児だけに専念出来ていないんです。妻だって他の事何も考えずに子どもと遊びたいと思っています。休みの日に子どもと戯れたい夫の気持ちももちろんわかりますが、家事を代わってほしいものです。

夫のお留守番は遊ぶだけ。事前準備はすべて妻

家事育児分家事分担!子育て分担!家事育児分担5選

たまに妻がお出かけで夫だけで子どもを見てもらうとき、すべておぜん立てをしておかないといけないのも大変です。

朝ごはん、昼ご飯の準備はもちろん、夕飯の下ごしらえか、帰ってこない場合は夕飯も作り置き。買い物をして食材を準備するこのも妻の仕事、任せたら任せたで帰ると洗い物の山。

普段からやっていないから、とは思いますが、だからといってやらないのはずるいと思いますよね。お出かけ一つでも一苦労ですね。なのに子どもに、普段は味わえない夫との時間が楽しかったと言われたら、悲しくなります。

外遊び担当の夫ばかり高評価

休日の公園には夫が連れていく、というおうちも多いのではないでしょうか。普段よりもダイナミックな遊びをしたり、子どもはいつもと違う特別感を感じて夫と行くほうが楽しいと思われがちです。

公園に行ったり、家で遊んだりするのは圧倒的に妻のほうが多いのに本当にずるい。

子どもと遊んだだけで手伝ったと思っている。

旦那が育児しないのに口出し

夫が子どもを外で見てくれている間妻は家でゆっくりできる、と大多数の人が思ってるかもしれません。でも休めないことが大半です。

洗濯や食器洗いや掃除といった普段の家事はもちろん、少し時間をかけて掃除したいお風呂掃除やトイレ掃除など、一人でいられる時間を有効活用することが出来ます。小さなことでも、子どもがいるとなかなか手が出せない名前のない家事もたくさんあります。

そんな家事に追われているうちに夫と子どもが帰宅して、一人の時間はあっという間に終了します。まったく休めていないのに、夫から「休めたでしょ?」なんて心無い言葉をかけられたら、疲れが何倍にも感じます。

怒るのは妻、子どもは怒らない夫のほうへ

恩着せがましい夫言われたことしかしない旦那…恩着せがましい夫の心理

毎日子どもの小さいことで目くじらばかり立てていると、沸点が低くなってきます。反対に夫が怒らないタイプですと、怒る役目は妻だけになってしまいます。

二人同時に怒ることは子どもの逃げ場がなくなってしまうので、怒るときはどちらか、と思います。けれど妻ばかりに偏ってしまのは辛いです。

子どもと接する時間が長くなる妻は、怒ることも必然的に多くなるでしょう。「ママはすぐ怒るからパパがいい」と言われると悲しくなります。夫婦で一緒に育児をする時間は少ないかもしれませんが、その時間を有効に使って、育児に対するすり合わせができたらいいですよね。

夫は仲裁に入るだけ

例えば兄弟喧嘩のとき。最初から状況を見ていて、どちらが悪い・どちらが先にやった、などがわかることは稀です。気づいたら喧嘩をしていて泣いているということがほとんどではないでしょうか。

ここでいつもの様に怒るのではなく、夫に仲裁に入ってもらったら、もしかしたらいつもと違う結末になるかもしれません。いい結果になるかもしれないし、悪い結果になるかもしれませんが、違うなと感じたら手間を惜しまず話し合いましょう。

以前テレビで、イクメンといわれるタレントさんが「ママはいつも怒っているから効き目がないけど、自分が怒るとたまにのことだからすぐ言うことを聞く」と言っていましたが、そうでない家庭も多いですよね。

お互い上手に怒ることを分担して、「夫ばかりずるい」と思うことがなくなるようにしていきましょう。

夫が育児をなめてる点夫が育児をなめてる

育児の比率はどうしても妻に偏りがちです。夫が育児をなめてる点では夫が育児をなめてる点あるあるをご紹介。

ワンオペ育児を乗り切る方法ワンオペ育児を乗り切る方法

ワンオペ育児という言葉を最近ではよく耳にするようになりました。ワンオペ育児を乗り切る方法ではワンオペ育児を上手に乗り切る方法を紹介