好きな人に年賀状を送りたい!そう思っている女性も多いですよね。せっかく好きな人に送る年賀状だからこそ普通に送ったのでは物足りないと感じたり、もっと自分の気持ちに気づいてほしいと思っているのではないでしょうか。

しかし、どうやって年賀状で好きな人にアピールしていけばいいのか分からずに悩んでいる女性も多いはずです。今回はそんな女性に是非参考にしてほしい年賀状を好きな人に送る時に好きアピールをする方法を紹介していきたいと思います。

1.普段は言えない様な言葉を書く

年賀状の良いところは普段口では中々言えない様な事が書けるのが魅力の1つです。せっかくなので思い切って年賀状で伝えてみましょう。

例えば片思い中でこれからだという女性には「今度食事に行きましょう」「次は2人で会いたいです」などの言葉を添えてみたり、付き合っている女性ならば

  • これからもずっと一緒にいようね
  • 大好きだよ
  • プロポーズ待ってるからね(笑)

と普段は恥ずかしくて中々言えないけれど伝えたい事を書いてみましょう。普段送る事がない年賀状だからこそ大胆に印象に残る言葉を選ぶのがポイントです。あまり重い言葉をかけるのは控えてあくまでも明るく軽く伝えるのがベストです。

2.手書きで書く

年賀状を好きな人に送る

好きアピールを年賀状でしたいならば面倒くさがらずに手書きで書く様にしましょう。字が下手だからと理由をつけてパソコンに頼らない様にしましょう。

あなたが年賀状を受け取った時の事を考えてみて下さい。手書きで丁寧に書いてくれている年賀状とパソコンで打たれてあるきっちりとした年賀状だったらどちらが心がこもっている様に感じるでしょうか。

手書き以外が悪い訳ではありませんが、手書きは特別感を感じる事が出来て相手が自分の為に一生懸命書いてくれている背景も想像出来るのでとても魅力的です。

3.記号や顔文字を使って表現する

文章をただ書くだけではなくハートマークやニコニコ笑顔の顔文字を使って自分の今の気持ちを表現する事も好きアピールをする際にオススメです。男性の中には鈍感な人や社交辞令だろうと深く受け止めない人もいます。

ちょっと工夫をして記号や顔文字をつけるだけで特別感を感じる事が出来たりドキッとときめいたりしてあなたを今以上に意識してくれるかも知れません。イラストが得意な女性ならば可愛らしいイラストを添えたりカラフルに色を使って送ってみても喜ばれるので是非試してみましょう。

4.自分の写真や思い出の写真付き

自分の写真を年賀状に送るのはとてもインパクトがありますし、印象に残る事間違いないでしょう。しかし、中々自分を前面に押し出した写真を送るのは片思い中の人には特に難しいかも知れませんね。

2人の思い出の写真や仲間や会社で撮った集合写真などを送るとよいでしょう。写真付きの年賀状はしっかり覚えてくれているんだこの写真大切に持っていてくれたんだと感じる事が出来るので好きアピールするには凄く効果的な方法です。その時の事を思い出して彼も思い出に浸ってくれるはずです。

5.特別な存在である事を伝える

特に片思い中で自分の気持ちに気づいてほしい!と願っている女性にオススメなのが特別な存在である事を伝える事です。「好きです」と伝えれるのならばそれがベストかも知れませんが中々勇気が要りますよね。

大切な人にしか年賀状は出さない事を伝えたり、異性で年賀状を出したのはあなただけと伝えると自分は特別な存在なのだと感じる事が出来てあなたが彼を好きだという想いが伝わります。女性も男性もあなたは特別という言葉は嬉しいものです。

6.彼のテンションを上げる

年賀状を出す人が少なくなってきている今の時代に年賀状が届くと嬉しいですよね。更に年賀状を見て自分のテンションが上がる事が書かれていたら最高ですよね。

彼のテンションが上がる一言を添えてみましょう。男性によってテンションの上がる一言は変わってきますが、彼の趣味や好きな物が分かるのならばそれに触れてみたり、新しい情報を教えてあげたり、かっこいい素敵と普段言われない様な嬉しい一言を付け加えると彼のテンションも上がりますよね。

年賀状は普段貰う事がないめでたい物なので内容に嘘や偽りがなければ少し大袈裟に言ってみてもいいかも知れません。

7.彼を気遣う内容を入れる

心配や気遣いをされたら誰だって嬉しいですし、自分の事を大事に考えてくれていると実感する事が出来ますよね。年賀状に彼を気遣う内容を入れてみるのもオススメです。例えば

  • 風邪は引いてないですか?
  • 寒いけど体には気をつけてね

などあまり堅苦しくならない程度に彼を気遣ってみましょう。特に男性は自分が弱っている時に心配されるとその人の事が気になりはじめたり、グッと気持ちが引き寄せられて好きになったりする場合があります。気遣いの内容は彼を振り向かす事が出来る言葉でもあるので是非取り入れてみましょう。

年賀状でも気軽にアピールしちゃおう

いかがだったでしょうか。普段は送る事がない年賀状だからこそ試してもらいたい事ばかりでしたね。今はLINEや電話などで簡単に新年の挨拶を済ませてしまう事が多くなりました。

仲が良いからこそ出来る事ではありますが、中々印象に残す事は出来ませんし、こちらから好きアピールをするには効果が薄いといえます。年賀状を貰える機会が減ってしまった今の時代だからこそ彼に好きだとアピール出来るチャンスです。1年に1回しかないこのチャンスをしっかり活用していきましょう。