大好きな彼がいた、しかし今はもうその彼と復縁することはできない。こういった悩みを抱えている女性は少なくないでしょう。

本気で愛した男性のことを諦めきれない女性であれば、その男性ともっと近しい関係になって、復縁したいと思うのは当たり前のことです。

  • 会ってきっかけを作りたい
  • もう一度、やり直したいから会いたい
  • 恋人の関係に修復したい

しかし、ここで注意しなければいけないのが、男性が必ず会ってくれるとは限らないということです。ここでは、会ってくれない男性の心理について考えていきます。ぜひ、参考にしてみてください。

1.同じことを繰り返すだけ

男性の中には、前に進むために別れを決意した、という方もいます。例えば、一緒にいても喧嘩ばかりしてしまったり、互いが足を引っ張り合ってしまったり、一緒にいることが二人にとって全く生産的ではない、ということになる可能性もあります。

そんな時、やはり彼としてはどうしても好きであっても、戻ることがためらわれる、ということがあるでしょう。

そもそも、大好きだった彼女であっても、性格の不一致であったり、さまざまな生活障害が発生するとなれば話が大きく変わってきます。そういったイメージからも、男性にとってまたその同じ女性と戻ってしまうと、結果的にまたダメになってしまうことがあるわけです。

女性の方から積極的に会いたい、と迫ってみたとしても、結果的に男性はそういったアプローチに嬉しく思いながらも会って復縁してしまったら、また同じことを二人繰り返すだけと悩んでしまうのです。

逆に言うと、女性の事を考えてくれているからこそ、こういった決断をしているとも考えられます。ぜひ、その辺りを鑑みてチェックしてみてはいかがでしょうか。

2.新しい彼女がすでにいる

元彼が会ってくれない

そもそも、新しい彼女がすでにいる、という可能性もあります。もし元彼がとてもモテる男性であれば、シングルになったというところを見計らって、その後がまを狙っている女性は少なくないかもしれません。そういった意味でも

別れてしまって誘惑されたとか

もともと男性が好きな女性がいたとか

そういった理由で別れてからすぐに付き合いをスタートさせてしまう、そんな男性もいるのです。そうなった場合、元彼女の出る幕はありませんし、やはり多少うざったい扱いをされてしまうでしょう。

ちゃんと説明してほしい、といっても面倒くさがっていたとしたら、すでに新彼女が存在しているという可能性があります。

こういった部分に目を向け、現実に目を向けることも大切になってくるかもしれませんので、ぜひそのあたりはチェックをしておいた方が今後のためになるのではないでしょうか。

3.嫌われてしまった

もし、別れ方として女性側が一方的に彼に悪いことをしていた、というのであれば嫌われてしまっている可能性もあるでしょう。例えば、浮気をしてしまって別れてしまったとか、金銭トラブルだったり、さまざまな別れ方があるでしょう。

そんな時に、あまり褒められたものではありませんが、男性はもう気持ちが一切無くなってしまった、ということになりかねません。

男性の場合、一度嫌いになってしまった女性を、また信じて好きになるというのはかなり難しい感情です。そのため、会ってほしいというのに、いつもしっかりと断られている場合は嫌われているということが考えられます。是非、そのあたりに心当たりは無いのか考えてみても良いのではないでしょうか。

4.暇が無い

元彼が会ってくれない、ということで嘆く女性は少なくありませんが、そもそも男性側が忙し過ぎるということもあるでしょう。男性が忙しく、そういったレベルですれ違いが起こっていて別れた場合、さらに別れてから会うことができる確立は激減すると考えられます。

そもそも、忙しい男性はあまり無駄な時間を過ごしたくない、という生産的な考え方をします。彼女であれば、将来結婚をするかもしれない相手ですし、ないがしろにし過ぎても良いことがないことは良くわかっています。

また、これから付き合うかもしれないとか、好きになるかもしれないとか、そういった女性に対してであれば、それなりに好きになる可能性があるので予定をどうにか立てる可能性もあるでしょう。しかし、問題はすでに別れてしまっている元彼女です。

そういった女性と出会ったところで、あまり男性の心はなびくことはなく、結局復縁しないのであれば無駄な時間を過ごしている、と捉えられてしまうわけです。

忙しい元彼を無理矢理会おうと誘い出すと、余計嫌われてしまうので、暇になったタイミングでもし誰もいなかったらk自分に声をかけて、という感じで声かけをしてみれば特に問題は起きないので安心でしょう。

5.自分に自信が無い

別れ方は、人それぞれなので微妙な部分がありますが、男性側がまだ自分は子どもであり、今更会う資格がないと思っていることも考えられます。

もし、バリバリ成功している状態であれば、男性側も元気に会ってくれるかもしれませんが、何かしら仕事もうまくいかず、プライベートもパッとしない状況であった場合、男性側があまり人と会いたくないという印象をつけているかもしれません。

自分に自信が無く、元彼女にやはり、こんなヤツと別れてよかったと思われたくない、という心理も働く可能性があるので注意が必要でしょう。

もちろん、そんなことはないといってあげたいところですが、そういった部分も難しいこともあるのです。

元彼と復縁したいなら突破口を探そう

ここでは、元彼が会ってくれない心理について紹介してきました。一度破局しているだけあり、なかなか元通りに復縁するのは難しいところです。ぜひ、突破口をどこかで身言い出せるよう、努力してみましょう。