最近では3組に1組の夫婦が離婚しているぐらい離婚する夫婦は珍しくありません。離婚する事で新しい人生を再スタートする事が出来ますし、決して離婚が悪い事ではありません。

しかし、離婚した夫婦に子供がいると気になるのが子供の事だと思います。どちらかが子供と離れ離れの生活になってしまいます。毎日顔を見ていた子供と離れる事はとても辛い事でしょう。

そして悩みの中でよくあるのが離婚してから子供が会ってくれなくなる事です。何故離婚してから会ってくれなくなるのか考えられる7つの理由をこれから紹介していきたいと思います。

1.嫌われたと思っている

子供自身が自分は嫌われたから一緒に暮らしてくれないんだと思ってしまい会う事を拒絶してしまう場合があります。特にまだ小さな子供だと離婚をした事を理解する事は難しいです。

ただ自分の側から居なくなってしまったという事だけしか感じとる事が出来ません。嫌われたと勘違いをしてしまいこのまま成長し続けると自分自身を否定してしまう人間になってしまったり、自虐的になってしまう場合もあるので勘違いをさせたまま終わらせない事が大切です。毎日会えない分沢山の愛情表現をして想いを伝えていきたいですね。

2.悪口ばかり聞かされている

離婚した後は相手の事をよく思っていない人が多く、離婚した相手の悪口や愚痴を周りに言ってしまいがちです。この悪口や愚痴を絶対に聞かせてはいけないのが自分の子供です。

不満が溜まっていても子供の前で言うのは避けましょう。悪口ばかりを聞かされていると子供は離婚したのはあっちが悪いからなんだ、最低な人だったんだと思い込んでしまいそんな人と会いたいと思わなくなってしまいます。例え離婚の原因が両方にあっても一方的に悪口を言われる事で悪者扱いになってしまいます。

3.会いたくても合わせてもらえない

離婚後に子供が会ってくれない理由

子供はどんな親でも無条件に好きと聞いた事はないでしょうか。離婚しても2人の事を今までと変わらず大好きな気持ちは変わらないですし子供は愛情を求めています。

しかし、養育している側が子供が会いたがっているのにも関わらず自分は関わりたくないからと合わせてもらえない事が多々あります。特に小さい子供だと1人で会いに行く事も出来ないので会いたいという気持ちを我慢するしかありません。子供と合わせてもらえる様にしっかり話し合いをしなければいけません。

4.自分の事で精一杯

両親が離婚すると子供の生活面や環境面も今までとガラッと変わってきます。子供からしてみれば自分は何もしていないのに今までの生活を変えられて苦しい思いをしているかも知れません。

オロオロ戸惑ってしまいますし、ストレスも溜まってしまう事でしょう。引っ越しや学校を転校した場合にはまた1から新しく友達を作らないといけなくなります。

1からの友達作りはとても大変な事です。この様に自分が新しい環境に慣れる事で精一杯になってしまうので両親と会いたいという気持ちが薄れてしまいます。環境に慣れて落ち着いてくれば会いたいという気持ちも強くなってくる事でしょう。

5.夢中になれる事が出来た

子供はどんどん自分で出来る事が増えたり今まで経験した事がない事を経験していき成長していきます。その中で自分の中で夢中になれる事が出来てそればかりに没頭する事もあるでしょう。

例えば、スポーツに夢中になったり、習い事に夢中になったり、新しい友達が沢山出来て遊びに夢中になったり色々あります。

夢中になれる事が出来て毎日が充実していて楽しいと両親に会いたい気持ちは二の次になってしまいます。親としては少し寂しい気持ちにはなりますが、子供が毎日楽しくしているならば陰ながらに暖かく見守る事も大切です。

6.再婚して新しい家族が出来た

離婚すると子供の将来の事を考えたり、新しいパートナーが欲しいと考えて再婚をする人も多くなってきました。再婚すると当然新しいお母さんやお父さんが出来ます。

子供にもよりますが、新しいお母さんやお父さんと仲良くしたいと思っている子供も多くいます。残念な事に子供と再婚相手の仲が良好になればなる程、前まで会いたいと思っていた筈なのに会いたいと思わなくなってしまう場合もあります。また、新しく兄弟が増えた場合にはもっと気持ちは薄れていく事でしょう。

7.子供が反抗期

子供が反抗期になると毎日一緒に暮らしている親でさえ我が子が手におえなくてどうすればよいか悩んでいる人も沢山います。離婚して子供と離れ離れになっていると余計子供は反抗して会ってくれなくなります。

毎日一緒にいる訳ではないので子供の事を全て把握するのは困難ですし、何を考えているのかを理解する事が出来ないので中々子供の気持ちに寄り添う事が難しく子供自身もたまに会いにきて鬱陶しいと感じてしまいます。反抗期はずっと続く訳ではないので様子を見て会う機会を伺いましょう。

会ってくれなくても一番大事なのは子供の気持ち

離婚してから子供が会ってくれなくなった理由を7つ紹介していきました。自分の子供に当てはまりそうなものはあったでしょうか?

今まで一緒にいた子供と離れ離れになって会ってくれないと寂しいですし心が折れてしまいそうになりますが、子供にはきちんとした理由があって会いたくない場合もあります。

自分が会いたいからと無理矢理会おうとしたりせずに先ずは子供の気持ちを考えて行動していきましょう。離婚してもあなたの子供に変わりはありません。あなたが産んだ大切な我が子をこれからもずっと見守っていきましょう。