片思い中の好きな人の行動が脈あり・脈なしって凄く気になる女性が多いのではないでしょうか?脈ありと思えれば自分からもアピール出来るけど、もし勘違いで脈なしだった場合に

  • 恥ずかしい思いをしてしまう
  • 今の関係が壊れてしまうかも
  • 振られるのが怖いから行動出来ない

今回は脈あり・脈なしの男性の行動をご紹介致します。脈なし行動と脈あり行動を理解すれば片思い中の相手の気持ちがわかり自分からもアピール出来るようになれます。片思いが実る為に男性の行動を理解しましょう。

片思い相手の男性脈なし行動とは

片思い相手の男性脈あり行動

片思いをし続け、辛い思いをしている女性は少なくないかもしれません。片思いをしている男性の場合、どういった行為をされると脈が無い、ということになるのでしょうか。

ここでは、男性の脈無しの行動についていくつか紹介していきます。大好きな男性が脈無しかもしれない、と思っている人はこちらをチェックしてみると良いでしょう。

1.返信が無い・遅すぎる

返信が無い男性、というのはいます。LINEであったり、メールであったり、今はさまざまな連絡ツールがあるので、何を使うのかは人それぞれでしょう。

しかし、ここで注意しなければならないのですが、男性からの返信の遅さが脈アリか無しかのポイントを大きく左右するのです。

例えば、片思いをしている男性に何かを送った時に、即時にレスが戻ってくるとしたらそれは脈アリの可能性があります。

片思いをしている男性は、気になった女性がいたら即レスをするのは当然である、と考えているので、そういったことをするのです。

しかし、逆に全く返信やレスが無かった場合注意です。男性は、興味が無い女性に対しては大変冷たい対応を取ってしまう、ということがあるのです。

2.話しかけてこない

とある女性に積極的に話かけてくる男性、というのは多くいます。

片思いをしている女性ですので、少しでも自分のことを分かってほしいと積極的にアピールしてくるのは、それは当然のことといって良いでしょう。しかし、男性は興味が無い女性にはあまり話しかけませんし、話しかけたくもない、というイメージを持っています。

片思いをしている男性で、逆にその片思いがバレてしまったという場合はより避けられてしまう、ということがあるので注意しなければなりません。逆に、どちらも意識せずに付き合っている場合は男性も気さくに話かけてきます。

片思い、というキーワードがあると、どうしても男性は頑になってしまうところがある、ということを覚えておくと今後良いのではないでしょうか。

3.目を合わさない

片思いをしている男性がいたとしても、全く脈が無いという行為が分かる時があります。それが、あまり目を合わすことが無いということです。

片思いをしている男性にとって、好きな女性と近くにいることは重要なポイントであり、それが心の癒しです。

そんな簡単に女性の近くにいることができない、ということが基本ですので、結果的に遠くから見守っている、という状況になるでしょう。男性の多くは、片思いをしている女性に目を合わすために、視線を常に送っています。

もし女性がその男性の視線をあまり感じることができないのであれば、それは脈が無いと考えても良いかもしれません。

どんなに見つめていても、その思いが全く届くことが無い、というのは問題です。恐らく、その男性に思いが届いておらず脈無しという可能性が高いので注意しておきましょう。

4.約束を良く破られる・ドタキャン

好きな男性がいたら、当たり前ですが女性からもアプローチを続けることになるでしょう。そんな時、ポイントになってくるのが、どういった態度を取られるかです。

まだ、最初から断られ続けるのであれば、それはそれで脈無しですので諦められますが、何回か約束をしているのにも関わらず、なぜかどんどん約束が破られてしまう、という場合はかなり注意が必要になります。

いちおう、3回に1回は会ってくれる、ということでテンションが上がってしまう女性もいるのですが、それは杞憂です。

そもそも、約束を破られるということは、大切にされていないということであり、それが頻繁に起こるとなると、もう片思いの相手との関係は脈無しと捉えても良いレベルになってくるかもしれません。コレが、ポイントになっています。

5.コチラに全く関心が無い・話を聞いてこない

片思いをしている男性の脈無し、という行為の多くは全くこちらに関心が無いということです。前述していますが、目を合わせないとか、返信が無いとか、関心がある女性であれば必ず何かしらアクションを起こします。

全く、こちらの思いに応えてくれないだけではなく、相手からも何もアクションが無いということであれば、明らかに関心が無いという状態であることが分かります。こうなってしまうと、なかなか思いを寄せていても、上手にいくことはありません。注意しながら、過ごすことをおすすめしています。

6.いつも割り勘・良くて少し多く出す程度

今、デートで男性ばかりが奢るという時代ではなくなってきています。しかし、それであっても、男性は昔と同様に好きなった女性の前では良い男を演じたい、という気持ちがあるようです。

しかし、ここで注意したいのが、まったく全ての何事に置いても割り勘である、という男性であれば脈はほとんど無いと考えていいかもしれません。

そもそも、脈のある男性であれば、コーヒーショップでの1杯などは、絶対に女性に払わそうとはしません。それは、小さな男と思われたくないとか、お金を持ってない男性と思われたくないなど、そういった意識が働いているからです。

しかし、飲食店にいくなり、さまざまなものを購入する際、絶対に割り勘という状態であったら、それは確実に脈が無いと考えてもいいかもしれません。寂しい話しになってしまいますが、覚えておきましょう。

片思い男性の脈なし行動とは

片思いをする男性の脈無しの行動について紹介してきました。大抵の場合、気になっている女性には男性は優しく、さらにアピールすることが多いようです。それが無い、となると厳しいでしょう。次は脈ありの行動をご紹介。

片思い相手の男性脈あり行動とは

片思い相手の男性脈あり行動

とある男性に片思いをされてる、という女性もいるかもしれません。しかし、本当に自分のことが好きなのか、そういったことで、不安になってしまうこともあるでしょう。

なんとなく、自分のことをあの男性は好きだ、という印象で思っていながらも、実はそうでなかったというのは、赤っ恥もいいところです。

そのため、片思いする男性が脈アリだった場合、どういった反応を示すのか、知っておく必要があるでしょう。ここでは、片思いする男性の脈アリ行動について紹介していきます。是非、参考にしてみてください。

1.目が頻繁に合う・気にされてる

やはり、男性は女性を目で追ってしまいます。女性の場合も、気になる方がいれば目でおってしまうことがあるでしょうが、やはり男性の場合は女性を見た目からガッツリと好きになる性質上、結果的にいつまでも見てしまう、ということがあります。

ただ、キレイな人であればさほど見つめることはありませんが、好きな女性となると、どういった行動をしているのか気になってしまいますし、どんどん目で追ってしまうものです。

そのため、片思いをされている男性とはよく目があってしまい、色々な意味で気まずい思いをした、という方もいるでしょう。

ただし、それは男性が愛情を持って見ているので、かなり脈アリ度数が高いかもしれません。女性の場合、敢えて気になる人を見ないという方法もあるでしょうが、男性はやはり気になる女性については、必ず目でおってしまうクセがあります。

仮に、全く目が合わなかった…ということであれば、その男性との恋愛関係は難しいかもしれませんので、注意しておくとよいでしょう。

2.毎日LINE・連絡が来る

LINEは、今や電話やメール以上に使われている、連絡のツールとなっています。男性が女性にアプローチするためにも、LINEはかなり重要な存在です。そのため、LINEを聞いてきて、そこから毎日のようにLINEが来るというのは、脈アリだと考えられます。

ただ、友達などにLINEを送るのが好き、という方も少なくありませんが、そういったキャラクターではないのにも関わらず、LINEを毎日送ってくるという男性であれば、かなり脈アリの可能性があるので注目しておきましょう。

例えば、朝起きた時とか仕事が終わったタイミングだったり、夜など、LINEが送られてきて長々とやり取りがあるのであれば、間違いなく、脈アリです。

男性は、駆け引きをしたいと思っていても、気持ちがある女性には、その気持ちを抑えることができずに、どんどん送ってしまうことがあります。逆に、LINEという手段だけでも繋がっていたい、という気持ちになることから、毎日LINEを送ってくるのです。

3.二人きりでデートや食事に誘ってくる

片思いをしている男性の多くは、基本的に好きな女性と二人きりでいたい、という気持ちを持っています。つまり、大勢ではなく、その思っている女性と二人きりでデートをして、自分たちの仲を深めたいと思ってる、ということになります。

そもそも、男性は片思いの女性をデートに誘う場合はとても緊張し、興奮しています。そんな時、断らずにOKを出した時、途端にテンションが上がっていたとしたら、脈アリと考えてもいいかもしれません。

そして、デートする際にちゃんとした場所に予約を入れておくなど、そういった行為をしてくれていたとしたら、さらに脈アリの可能性があるので、ぜひ確認してみてはいかがでしょうか。

4.手料理を食べたがる

片思いをしている男性とデートする際、何を食べたいかと聞いて、お弁当など、女性の手料理を食べたがったとしたら、脈アリの可能性があります。そもそも、男性は外で食事を食べるのも大好きですが、女性には美味しいご飯がつくれることを求めてしまいます。

そして、手料理を造ってくれることが嬉しく思いますし、自分だけの特別な時間というイメージを持つこともできるでしょう。そのため、弁当を造ってくるということを伝えた時、とても喜んでいたとしたら、脈アリと考えてよいでしょう。

しかし、そういったデートの時に弁当をつくるのは面倒だし、コンビニで済ませようというようなことでは、あまり脈が無い可能性があるので注意した方が良いかもしれません。

5.緊張してどぎまぎしている

片思いをしている男性と話す時、仲が良い相手だったら話が弾むはずですが、そうでない時もあります。

逆に、互いに意識していない関係だった方が、話す内容も適当で済みますし、どちらかが良いとか悪いとか、そういったことを思われずに会話を楽しむことができます。

友達が始まった頃とは違い、相手がかたい会話をしてきたり、多少緊張が伝わってくるようになってくれば、片思いをしていると考えてもいいかもしれません。男性側がいろいろと誘ってきたり、自分について多少なりとも自慢話をし続けてきたら、それも脈アリかもしれません。

男性は、とある女性を好きになってしまったら最後、どうにかして手に入れたいと必至になります。そのため、自分の良いところをできるだけアピールし続け、相手に気に入られたいという、そういった欲求を持つようになるのです。

もちろん、それで褒めてあげたりするのも良いですが、建設的な会話を望んでいるのであれば、どんどんデートの約束をしてあげて、告白のタイミングをつくってあげた方が良い結果をもたらします。ぜひ、参考にしてみてください。

片思い男性の脈あり行動とは

片思い相手の男性脈ありの行動をいくつか紹介しました。男性は、女性に片思いをしてしまうと、もうそこから動けなくなるほど、心がドキドキしてしまうものです。彼らの気持ちを分かってあげてください。

脈あり・脈なし診断

相手と自分の状況で色々な脈あり、脈なしサインがありますが、基本的な男性が出す脈ありサインをご紹介します。

  • 返信・連絡が早い・多い
  • 食事・飲みによく誘われる
  • 大勢の場合に近くの席に座りたがる
  • 他の人より話しかけてくる事が多い
  • 細かい事でも褒めてくる
  • 不要な時も一緒に居たがる・会話に参加する
  • プライベートの話に興味を持つ
  • 自分が勧めた本などを必ず読む・見る

脈ありのサインは沢山ありますが自分から脈があるか無いかを確かめた方が早い場合があります。好きな本を薦めてみる、男女共通で出来そうな趣味を進めてみる、好きな食べ物や店の話をしてみる等、脈がある男性は必ず食いついてきますので是非試してみてくださいね。