あなたの周りに、潔癖症アピールがうざい女性はいませんか。何かと自分が潔癖症だということを言って、周りにうざがられているような女性のことです。

ただ潔癖症なだけならいいのですが

それを空気を読まずアピールするのでとてもうざいです。そんな潔癖症アピールがうざい女性の特徴をご紹介します。潔癖症アピールがうざい女性には、一体どんな特徴があるのでしょうか。

潔癖症を言い訳にする

潔癖症アピールがうざい女性は、潔癖症であることを言い訳にすることが多いです。潔癖症だからこういう行動をするのは許して欲しい、潔癖症だからこんなことはさせないで欲しいということを暗に言ってきます。

周りからすれば扱いにくく、うざい存在であることは間違いありません。潔癖症だと言ってくるだけでもうざいのに、それを盾にして好き勝手に振舞われると、うざさは倍増です。手がつけられません。

自分中心で物事を考えて行動するので、周りからうざいと思われてしまいます。

悲劇のヒロイン気取り

潔癖症アピールがうざい女

潔癖症アピールがうざい女性は、悲劇のヒロインを気取ることが多いです。自分は他人には理解されない、自分は潔癖症で苦労をしているんだということをやたらとアピールします。

確かに潔癖症であることで困ることも多いでしょう。だからといって普通はそれをアピールしません。潔癖症だからと言って好き勝手に振舞っているのにも関わらず、悲劇のヒロインぶって周りを悪役に仕立て上げようとするから質が悪いです。

そんな態度をとる女性がうざがられるのは当然ですよね。できるだけ関わりたくないなと思ってしまいます。潔癖症アピールがうざい女性は、考え方や態度など、その全てにうざさを持っているのです。

自分が綺麗ならそれでいい

潔癖症アピールがうざい女性のうざい特徴の一つに、自分が綺麗ならそれでいいというものがあります。自分が使うものは念入りに消毒するのに、自分が使い終わったものや、人が使うものには無頓着であるということがよくあるんですね。

自分さえ良ければそれでいいという態度をとるので、周りからうざいと思われてしまいます。自分中心であるという態度は一貫しているのですが、周りから見れば、自分が使うときだけ潔癖なのかよ!と思ってしまうわけです。

都合のいい態度だと思ってしまうわけですね。周りからだと態度が一貫していないようにも見えるので、うざいと思われてしまうわけです。

他人をばい菌のように扱うことがある

潔癖症アピールがうざい女性は、まるで他人のことをばい菌のように扱うことがあります。さすがに直接的に人のことをばい菌扱いするわけではありませんが

  • あからさまに触れることを嫌がったり
  • すぐに消毒したり

をするので、その様子を見た人からすると、他人をばい菌扱いしているように見えます。人のことをばい菌扱いしているように見えたら、やっぱりいい気分はしませんよね。そのため、周りからうざいと思われてしまうんです。

意外とだらしないことがある

潔癖症だと、綺麗好き几帳面であるというイメージがありませんか。確かに綺麗好きで几帳面な性格をしている人は多いです。しかし意外にも、潔癖症アピールがうざい女性は、だらしないことがあるんです。

例えば、潔癖症なのに部屋が散らかっているということがあります。自分が直接触れて使う部分以外はどうでもいいと思っているため、部屋全体としては散らかっています。また、身に着けている服がよれよれだとか、使ったテーブルを汚すということもあります。

潔癖症のイメージとあわないだらしなさを持っていることも、潔癖症アピールがうざい女性の特徴であると言えるでしょう。

彼氏とべたべたしたくない

潔癖症アピールがうざい女性は、彼氏とべたべたすることが嫌いです。彼氏のことが好きでも、できるだけ触らないで欲しいと思っています。単純に人に体を触られるのが嫌いなんですね。

そのため、恋愛では彼氏とよく揉めます。やはり男性は女性に触れたいと考えるものですから、彼氏に触られたくないと考えている女性との間にギャップが生じてしまいます。気持ちのすれ違いが起きてしまい、喧嘩になることも少なくありません。

潔癖症アピールがうざい女性は、恋愛で苦労することが多いという特徴があります。周りからうざいと思われるような人ですから、よほど器が大きく大人の男性と出会うことがない限り、別れを繰り返してしまうことでしょう。

潔癖症アピールする女性はうざいと思われる

潔癖症アピールがうざい女性は、潔癖症を盾に嫌なことを避けるという特徴があり、周りにうざいと思われてしまいます。

周りに理解されないことまでアピールしてくることもあり、悲劇のヒロインを気取っています。ただでさえうざいのが、悲劇のヒロイン気取りになるのですから、うざさは倍以上です。手がつけられませんね。

潔癖症アピールがすごい女性は、自分が使うものが綺麗ならそれでいいという考えがあり、自分が使い終わったものや人が使うものには気を使いません。

そのような態度の違いも、反感を買う原因です。意外とだらしないことがあり、潔癖症アピールをするのに部屋が汚いということもよくあります。

潔癖症アピールをする女性は

人に触れることが苦手なので、恋愛で苦労することが多いです。彼氏と気持ちのすれ違いが生じて、すぐに別れてしまうこともよくあります。

潔癖症アピールをするうざい女性のことを受け止められる男性はなかなかいないので、恋愛がうまくいきません。ちょっとかわいそうなところがあるのも、潔癖症アピールがうざい女性の特徴であると言えるでしょう。