好きになって、付き合っているのだけども、彼氏との会話が正直しんどい…。何でこんなに彼と話しているだけで疲れてしまうのか?話してて疲れる彼氏の会話の特徴をまとめてみました。

専門的な講習みたい

良く女性側が彼氏との会話に疲れてしまう場合に、彼の会話の内容に「着いていけないから」と言う理由が挙げられます。それは、男性の方がどちらかと言うと、専門性の高い情報や知識を求める傾向があり、得意分野の情報にはとても詳しくなるからです。

彼にとっては、とても楽しくて気分が盛り上がる内容の話なので、夢中になって話す特徴があります。けれども、女性にとっては何が面白いのか全く

  • 理解出来ない内容であったり
  • 付き合っていると毎回の様に同じ様な話をされたり

飽きてしまうのです。どうしても、彼の話が難しくて着いていけない時は、会話の内容をずらしたり、なるべく聞き流してあげることが大切です。すぐに飽きてしまっても、その話をしないように断る事はしないようにして下さい。

それは、彼にとっては自分の好きな事を理解されないのだと傷ついたり、貴女との間に距離感を感じてしまう原因になる可能性が高いからです。貴女が限界に感じていなければ、一先ず少しの間は話に付き合ってあげる努力が二人の仲を良くする材料になるのです。

いちいち感想を求められる

会話をしていて疲れを感じてしまうのは、彼にいちいち感想を求められるからと言うケースも多くあります。男性の方が論理的な結論を出すことを好む傾向があるため、会話の要点をまとめたがったり、結論はどうなったのかと言う結果を知りたがったりする特徴があるのです。

そのため、他愛ない会話だと思って聞き流していると、突然感想を求められて、ちゃんと聞いてなかったことを責められたりします。女性側からしたら、そんな自分勝手な態度に苛立ちを隠せないと感じる事でしょう。

疲れる彼氏の会話は

会話が疲れる彼氏

彼にとっては何故結論が出るまで聞いていられないのか?が不思議でならないため、会話の感想が言えないだけで、お互いに気持ちがすれ違いになってしまうのです。

このタイプの男性は、かなり理論的思考が強いタイプのため、感情優位な女性の気持ちを理解する能力がとても低いタイプなのです。そのため、会話していて、どうしても彼の対応が気に入らない時には、貴女の気持ちを事細かに説明してあげないと理解出来ないタイプなのです。

付き合いを長続きさせるためには、会話で気持ちがすれ違ってしまう時に、その都度彼に指摘して、少しずつ貴方の感情を理解して貰う必要になるでしょう。

飽きていない?と確認される

会話に疲れてしまう原因の一つが、彼から「飽きていない?」と聞かれることなのです。そんな風に聞かれたら、「分かっているなら、聞かずに黙るか別な話をしてよ!」と貴女を余計に苛立たせてしまうことでしょう。

彼には貴方の気持ちを汲み取る能力が低いため、聞いた方が早いと思っているか、会話に飽きてしまっていることに腹立たしく思っているかのいずれかなのです。このタイプの男性には、ちょっときつめに注意したり、叱った方が効果が発揮されるはずです。

それは、いちいち貴方の顔色を伺ったり、質問をしてくるタイプの男性は、ややMっ気の強いタイプの気質があるため、怒られたり、責められたりすることを好む傾向があるからなのです。

長く付き合っていて、彼の言動が毎回続いて嫌になってしまったり、耐えられなくなったりする場合には、残念ながらタイプが合わないと判断せざるを得ないと言う結論なのかもしれません。

幼稚な部分を卒業できない彼氏とは、離れてスマートな会話が出来る彼にシフトした方が、ストレス解消につながる近道なのかもしれませんよ。

彼氏との会話がしんどい疲れるのは

話していて疲れてしまう彼氏の特徴がご理解頂けましたか?その他にも「目に入る物全て会話してくる」といったお話好き過ぎて、困ってしまうタイプもあります。

どのタイプの男性も、貴方の気持ちを汲み取ることの出来ない、メンタル的に幼稚な部分を捨てられないタイプの男性なのだと言えるでしょう。

それを理解した上で、彼の幼稚な部分を指摘しながら育つのを待つか、いつも疲れる会話から解放されるために、別の相手を探すかは、貴方の判断次第です。

どちらにしても、常に我慢を続けるよりは、改善して貰う様に彼に教えてあげた方が彼の将来にとってもプラスになるアドバイスになるのかもしれませんね。