うざい。こう言われたことがある女性は少なくはありません。彼氏がいろいろと注文をつけてくるような人であれば別ですが、基本的に彼女自体がウザイと思われてしまっている場合、彼氏は彼女に対して良い反応を示さないことが分かっています。

一体、どういった感じで接することができれば、彼氏は良い反応を示してくれるのでしょうか。ここでは、彼氏にしんどいと言われてしまった時の男性の反応、そして女子の対処方をいくつか紹介していきます。

気持ちが重たい

まず、彼氏にとってしんどいと思われている女性の多くは、気持が重たいと思われている節があるようです。重たい、ということは何かと恋愛中心的な感じで彼に迫ってしまっている可能性があります。例えば、定番がこういったものです。

彼が、好きかどうか知りたくて、常に聞いてしまうということです。自分のことが好きなのか、その行動から見るに自分は大切にされていないのではないか、などいろいろと問題をふっかけてきます。

付き合いたての頃であれば、まだ彼氏は彼女に愛されていると思えるので良いかもしれませんが、なかなか普通の男性であればしつこくそういったことを求められると、重たいと感じてしまうようです。結果的に、女性側は常に心配しており

男性側はその心配されることがしんどいと感じてしまうのです。

せっかく、彼氏がこちらに気持ちがあったのにも関わらず、自分からどんどん遠ざけてしまうのは、勿体ないと言わざるを得ません。そういった意味でも、あまり彼氏に好きか否か求め過ぎない方が懸命だと言わざるを得ないでしょうね。

疲れてしまう

彼氏にしんどいと言われた

しんどいと思われている女性の多くは、彼氏が疲れている、という特徴があります。しつこいだけではしんどいと思わないのですが、やはり愛情が強過ぎる時に男性は女性を重荷と感じてしまうことがあります。

愛情を与えることは良いのですが、それが裏目に出てしまうと男性はしんどいと感じやすくなってしまう、ということが考えられるのではないでしょうか。これが、本当に厳しいところです。まあ、問題はそういったところではありませんね。

とにかく、彼女の愛が重た過ぎた時に彼氏の多くは辟易してしまう、ということに繋がって行くのではないでしょうか。

これは、もう諦めの時間になってくる可能性があります。さて、そういった意味からも気合いを入れるべき部分は、ほど良い距離を彼氏と置く、というテクニックを身につけるということです。ぜひ、しんどいと思われないための努力をしてみてはいかがでしょうか。

見張られていると思われている

しんどい、と彼氏に思われている女性の特徴としては、彼氏のやることなすこと、全てが気になって追いかけてしまうというクセがある、というところにあります。確かに、大好きな彼氏がいつどこでどんな人と出会っているのか、気になって仕方が無いという方もいるでしょう。

しかし、そこまで束縛し過ぎてしまうと彼氏はしんどいと思わざるを得ません。例えば、こういった事例はよく耳にするのではないでしょうか。彼氏が友達とご飯に行く、ということをいったとしたら

しんどいと言われる彼女は、そこに

  • 女の子はいるのかとか
  • 誰とどんな話をしたのか
  • 何時までいるのか
  • 今はどこに居るのか

とにかく面倒なことを矢継ぎ早に質問し続けるわけです。そういったことを何度も聞かされたとしたら、さすがに大好きな女性であってもウザいと感じますし、最終的に気持ち悪いと思われてしまうこともあるのです。

さらに、いつ何時友人たちに聞き込みをしているか分かりませんし、どことなく見張られているような、気持ち悪いイメージを持たれてしまっているかもしれません。

本人はそれでうまくやっているのですが、なかなかその気持ちは彼氏には通じていないものです。ぜひ、あまり干渉せずにフリーダムにしてあげてください。そうした方が、男性は気が楽になって彼女を優先することになるのですから、驚くべきことではないでしょうか。

信じられていないとショック

あまりにもしんどい、という彼女は前述しているように、彼氏に多くを求めてきます。毎日、朝起きたらLINEを必ずしてほしいとか、寝る前もしっかりと連絡してほしいとか、こと細かにそういったことを伝えてきます。

そんなことをし続けていたら、あっという間に彼氏は嫌な気分になってしまうのは言うまでもありません。それは、愛しているからと言っても無駄であり、彼氏は彼女に信じられていないのでは…ということで、大変ショックを受けてしまうわけです。

そうなったら最後、なかなかその気持ちを修復することはできなくなるのが落ちかもしれません。人を信じるというのは、非常に大変なことです。さらに、男性は常に浮気心があるため、なかなかそれを失わせる、ということは難しいでしょう。

軽い束縛でも男はしんどくなる

相当、自分に入れ子んでおり、脳の前頭葉が不活性になっている状態で無い限り、彼氏を束縛することは不可能です。二人の仲が、それなりに縮まっていった場合、基本的にはもう束縛をしても無駄です。

男性は、本能的に子孫を多く残そうとしているんで、様々な女性に気を取られてしまうのは止めることができません。むしろ、それが無かったとしたら逆に心配をされた方が良い場合もあります。

理性があり、女性が本当に大切だと思っていれば余計なことは絶対にしない、というのがこういった男性たちです。時代は新たなところに突入していると言っても過言ではありません。しんどい、と思われているのであれば敢えて突き放す。これしかありませんね。

しんどいと言われたら

ここでは、彼氏にしんどいと思われている女性の対処法や男性心理についてお伝えしてきました。このように、あまり干渉しない方が男性には好まれる傾向にあります。

特に男の場合は束縛されたり、命令される事を嫌う生き物です。その為に

  • 束縛=心配している
  • 命令=お願い

コチラに返還し上手に彼氏に要望を伝える事が大事です。命令や束縛ばかりだと彼氏から「しんどい」と言われてしまう場合があります。時には自由にさせてあげる事も大事です。ぜひ、参考にしてみてください。