付き合いが長くなればならほど負担に感じてしまう…。毎度の事でうんざりしてしまう、彼氏からのちょいウザめなLINE。めんどくさいと感じるLINEの内容やめんどくさいと思うポイントをまとめてみました。

常に居場所を教えてくる

「今どこ?」といちいち聞かれるのも嫌だけれども、寂しがり屋なタイプのせいなのか「いま、どこで、何しているところ」と、いちいちLINEしてくるタイプの彼氏。

別行動で一人の時間の時には、それぞれの時間を大切にしたいから放って置いて欲しいのに、いる場所が変わる度に連絡して来たり「移動中ナウ」までLINEされると、本当にうんざりする。

既読スルーは当たり前になるし、スタンプしか返さない時点でうざがられている事に気付いてよ!と彼女が感じてしまう面倒くさいタイプなのです。

デート後に帰宅までに何度も連絡が来る

めんどくさい彼氏のLINE

付き合い初めの頃は、すごく大事にされている感じがあって、何度も連絡を貰えるだけで嬉しかったけれども、超心配性な彼氏から、デート後に途中でそれぞれの家に帰宅する時など

  • もう家に着いた?
  • 変な奴にあったりしてない?

と心配し過ぎなLINEが延々と入ってくるのです。デートの時以外でも、仕事で帰りが遅くなったり、飲み会や友達との夜ご飯の帰りなど少し遅い時間になっただけで、LINEが連打されて来る…。

終電近くて混雑している車内で返事が送れないでいると、まるで事件に巻き込まれたのでは無いかと言うぐらいの熱でLINEしてくるタイプなのです。

心配してくれるのは嬉しいけれども、反応が過剰すぎて、彼女も毎回の事だとうんざりしてしまいます。内心は心配していても、「帰ったらスタンプでもいいから知らせてね」と、こちらからの連絡を待っていてくれるゆとり位は欲しいものですね。

自分と別行動の時の美味しそうな外食時の写メ

「この写メ送る必要ある?」と突っこみたくなるLINEが、一緒にいないときの彼氏からの外食時の写メ。「美味しかったから、今度一緒に行こう」とメッセージがあれば、まだ許せる気もするけれども、それでも一緒に行った時に初めて見るので良くない?と彼女が思ってしまう行動の一つです。

返事をするにしても「美味しそう」とか、「良かったね」としか言い様がありませんし、毎回送られて来たら本当にうんざりしてしまいます。直接会った時に感想を聞いたり、写真を見せて貰うので十分ですし、自分といないときの食事の写真を送られても対応に困ってしまいます。

優柔不断な内容を連発

LINEのやり取りで、一番女性がイライラしてしまうことは、決まってないことに付いてLINEで長々と連絡して来ることです。

考えがまとまってから連絡するか、電話で直接話してハッキリと決めた方が早い事について、彼が一人で悩みながら、「こうした方が良いかも知れないけど、こんなパターンもありかも?で、どう思う」的な曖昧な内容で連投して送られて来たら、かなりめんどくさいと感じてしまいますよね。

始めから電話で話していれば、いちいちLINEの長文を確認して返事を考える必要も無いですし、彼がきちんと決めてから連絡をくれれば、始めから面倒なLINEをしてこなくても済むのに…。

と、特に合理的な思考が強いタイプの彼女は、このタイプの彼からのLINEには、かなりイライラしてしまったり、めんどくさいと感じてしまう事でしょう。何かに迷ったときには電話で相談しながら決めた方が早いので、潔く直接連絡する様にしましょう。

彼氏から来るLINEがめんどくさい場合は

彼氏からのめんどくさいと感じてしまうLINEの特徴がご理解頂けましたか?他にも、彼氏からの一方的なラブラブLINEで「好き?」と何度も確認されたり、スタンプや絵文字を駆使して毎日何度も送って来られたら、とてもめんどくさいと感じてしまいます。

顔写メを求められる事もNGです。彼女の写真が欲しければ、一緒にいる時に撮りましょう。わざわざ、一人で過ごしているときの写真を欲しがられても嫌がられる確率の方が高いと言えます。

付き合っている彼氏がこの様な特徴のLINEをしてきたら、注意してあげる様にしましょう。ひたすら、スルーしたり一人でストレスに感じていると、関係を壊してしまう原因になってしまうこともありますよ。