部下に好かれたい!そう思っていても中々好かれるのは難しいものです。特に職場の部下になると何をしたら好かれるのか余計に分からなくなってしまいます。

もし部下に好かれる方法があるのなら試してみたいと思う人もいるはずです。

では、どんなものがあるのでしょうかこれから9つ紹介していきたいと思います。難しい事ばかりではないので出来る事から試してみて下さいね。

1.部下の意見も聞く

仕事をしていると自分より上の人の話を聞いて今後の参考にしていったり考え方を変えたりする事はよくありますが部下の意見を聞く事は少ないのではないでしょうか。

意外に部下の方が客観的に見る事が出来たりまだ不慣れな分上司とは違った意見や考え方やアイディアが出てくる可能性もあります。

意見を聞いてくれた部下も意見を聞いてもらえると自分の自信に繋がりますし、聞いてくれた上司に好感を持ってくれます。部下の意見にもしっかり耳を傾けてみましょう。

2.相談にのる

職場で部下に好かれる方法

働いていると悩みや不安はありますし、特に仕事をし出してあまり月日が経っていないと余計にその気持ちは強まっているものです。そんな時に相談にのってくれる人がいると凄く嬉しいですし、それが上司だった場合には安心感も出て心強いものです。

部下に好きになってもらいたいのなら部下の相談に沢山のってあげて親身になる事が大切です。ただ話を聞いてあげるだけでも好感を持ってくれる筈です。しっかり部下に寄り添ってあげましょう。

3.頭ごなしに怒らない

部下が何か失敗してしまった時に頭ごなしに怒ってはいませんか?頭ごなしに怒ってしまう事で逆に嫌われてしまう可能性もありますし、怒られた事で部下は自信をなくしてしまいます。

怒りたい気持ちをぐっとこらえて先ずは何故失敗してしまったのか話を聞いて解決策を見つけてあげましょう。全く怒るなという訳ではなく取り返しのつかない程の失敗や何度も注意している事を守らない場合には叱っても構わないでしょう。

4.飲みに行く

飲みに行くと職場では分からなかった意外な事が分かったりします。お酒が飲めない場合には食事をするだけでも構いません。お酒が飲めるのであればお酒は話が弾みますし、本音を言って話が出来るチャンスです。

飲み過ぎてしまいお酒で失敗する事もあるので嗜む程度にしておきましょう。お会計は出来るだけ出してあげた方が部下は好感を持ってくれます。飲みに行く事でお互いの距離がぐんと近づく事でしょう。

5.仕事の話ばかりをしない

仕事の話ばかり上司にされると部下は窮屈に感じてしまいストレスも溜まってしまいます。仕事をしに来ていると言えどもリフレッシュする時間は必要です。

そんな時に仕事の話も勿論するけれど休憩の時間は楽しく話をしてくれて優しい上司はとても理想的な上司です。自分もこんな上司になりたいなと尊敬してくれるかも知れません。好きになってもらう為には仕事の話ばかりをせずに他愛ない話も積極的にしていきましょう。

6.差別をしない

部下に好かれたいとは思っていても、苦手だったり嫌いな部下もいるかも知れませんね。そんな部下には適当にあしらってしまいがちですが、好きな部下と差別をしてしまってはいけません。

部下からしてみれば差別をしている事は目に見えて分かります。どんな部下でも平等に接する事で好感を持ってくれる様になります。人に平等に接する事は実はとても難しい事です。それが出来る上司は人間的にも素晴らしい人だと言えます。

7.仕事が出来る

仕事が出来る上司に憧れる人は沢山います。その人を自分の目標にして頑張っている部下もいる事でしょう。仕事が出来る人は周りから輝いて見えるものです。部下に好きになってもらうには仕事もしっかりこなしていきましょう。

失敗ばかりしていると部下に馬鹿にされてしまったり、下に見られてしまうかも知れません。上司としてのプライドをへし折られてしまいとても悲しい気持ちになり、悔しいですよね。沢山仕事をこなしている姿を部下に見せてあげましょう。

8.人の悪口を言わない

上司から

  • 〇〇さんて仕事出来ないね
  • あの子好きじゃないんだよね

なんて言われたら部下はどう思うでしょうか?上司の前では反論出来ないので共感する事しか出来ませんし、自分も悪口を言われているのではないか、この人は性格が悪いなと思われてしまいます。

人の悪口を言うのではなく、「〇〇さん頑張っているね」と部下を評価してあげましょう。頑張っているところをしっかり見て評価してあげる事で部下のやる気を引き出す事も出来ます。

9.元気で明るく

部下に関わらず元気で明るい人のところには人が沢山寄って来ます。人気者になりやすく友達も沢山出来ます。元気で明るいとこちらまで元気になり楽しい気持ちになるからです。こんな人が上司だったら部下は最高ですよね。

毎日仕事をするのが楽しくなりますし、忙しい時も明るく乗り切る事が出来ます。逆に必要最低限の事しか喋らない暗い上司だと気分も落ちてしまいますし、毎日一緒に仕事するのが苦痛になってしまいます。元気で明るい上司でいる事を心がけましょう。

職場で部下に好かれたい時にしてみたい事は

部下に好きになってもらえる条件を紹介していきましたが、これは部下だけではなく人間関係を築いていく為に大切な事ばかりです。部下に好きになってもらえる上司は他の人からもきっと好かれている事でしょう。

部下は勿論自分が関わっている人皆んなに好かれる様になりたいですね。好きになってもらえる事で自分にとっても自信に繋がったり、今よりもグンと成長する事が出来るでしょう。