生活や人生、仕事に十分に満足をして、日々を暮らしているでしょうか。もしかすると生活、人生、仕事すべてにおいて、大満足で毎日を過ごしています、というハッピーな方もみえるかもしれません。

全部においてそれだけ満足度の高い暮らしをできているなら、それはとても羨ましい事ですよね。しかし実際には、それだけ百パーセント満ち足りた生き方をしている人は、とても少ないのではないでしょうか。

恋愛は妥協の連続

恐らくほとんどの人は、色々な面において妥協をしつつ、それでもなんとか生きていると言ったスタイルを保っているでしょう。その最たるものの一つは、恋愛ですよね。

恋愛とは相手がいてはじめて成り立つものなので、全部自分の満足のいくようには出来ていません。

妥協に我慢を重ね

そして初めて成り立つものとも言えます。そして恋愛とは自分が妥協するだけでなく、相手がたにもそれなりに妥協してもらうことが必要です。

それでは今回は、彼女に妥協して付き合っているんだと言われてしまった時の彼女の本音と、対策について探りたいと思います。

彼氏の見た目に妥協して付き合っている

妥協して付き合っているって言われた

順を追って、彼女が彼氏のどんな部分に妥協をして付き合っているのか、見ていきましょう。まずは彼氏のルックスに妥協をしているというケースですが、これはかなり数が多いと思われます。

  • 若い頃には男性もぴちぴちのお肌
  • つやつやの黒髪
  • すっきりとした筋肉質体型

年をへるにつれて、どうしてもお腹が出てきたり頭髪も薄くなってきたりと、見た目にも劣化が見られます。年を取るというのはそういう事ですので、デブでもハゲでも仕方ありません。

デブでもハゲでも優れた男性はいくらでもいます。しかし女性サイドからすると、年々劣化していく彼氏の外見には、妥協をしているのかもしれません。

彼氏の経済力に妥協して付き合っている

次は、彼氏のもつ経済力に妥協して付き合っているパターンです。これも比較的数の多いパターンです。今や日本国内においては

  • 長引く不況
  • 雇用数の悪化
  • 会社の業績悪化

などが当たり前ですよね。こんな不景気が長らく続いてしまっては、男性がいくら働いてもそんなに収入も上がらない状態です。つまり経済力の低い男性も増えているのです。その点から、彼氏の経済力に妥協をして付き合っている女性もいるでしょう。

彼氏の頼りなさに妥協して付き合っている

お次は、このパターンでしょうか。彼氏の頼りなさに、彼女が妥協して付き合っているというパターンですね。元来、男性は強くも見えますが、実際問題頼りないものです。

いくら身体を鍛えても精神を鍛えても、どうしたって女よりは頼りなくできているのですから。現代の活発で猛々しい女性陣からしますと、最近の男性陣はどうしても頼りなく思えてしまうものです。

それでは次には、彼女に妥協して付き合っているわよと言われてしまった時の、対策について挙げてみたいと思います。

彼女がどこに妥協しているのか探る

彼女たる女性に、妥協して付き合っているのよと言われてしまった時の男性のショックは、計り知れないものがあります。男性はプライドで成り立っている生き物とも呼べますから、大事にしてきたはずの彼女にそんなセリフを吐かれてしまった折には、それだけで物を食べられないくらいにショックを受けてしまう人もいるでしょう。

しかし、よく考えてみましょう。彼女は本当に妥協しているのでしょうか。そして妥協しているとしたなら、どの面においてどのくらい妥協しているのでしょうか。

  • 彼氏の見た目に妥協しているのか
  • 彼氏の経済力に妥協しているのか
  • 彼氏との会話に妥協しているのか

その本音を教えてもらえれば、男性サイドもその理由を知り努力することができるかもしれません。

彼女がどこに妥協しているか探れたら、まずは努力を

女性サイドが彼氏のどこに妥協しているのかを聞けたなら、新たな一歩を踏み出せます。とにかくその点において、男性サイドが努力をすれば良いのです。

彼女が彼氏の見た目に妥協しているなら、ダイエットをして運動をし若々しいルックスに戻す努力を、或いは彼女が彼氏の経済面に妥協しているなら副業などに手を出して経済力を上げる努力を。はたまた彼女が彼氏の頼りなさに妥協しているなら、なるべく頼りがいのある男になる努力を。

努力をする事は決して無駄にはなりません。自分の魅力アップにもつながります。自信をつけることにもつながります。しかし無理は禁物です。男性といえど努力に限界もあります。自分の体調面を第一にして、無理のない努力をすることにしましょう。

それでも彼女が認めてくれないのなら

彼女が妥協しているという点を探って、その改善のために努力もしてきました。それでも女性がわが認めてくれない場合も、残念ながら中にはあります。その場合、別れを選択する道もあります。

もちろんそれは最終手段です。彼女を愛しているなら、いつまでも彼女と素敵な関係を築きたいと願うなら、決別は考えずに出来るだけ努力はしていくべきです。

でも、それでもだめなら。どうしても駄目なら、その時はお別れするという道も考えに入れてみてください。努力をしているパートナーをいつまでも認めない女性も、中にはいます。

そんな人にどこまでも付き合っていても、幸せになれるとも限りません。最終的には自分の幸せが第一ですので、あまりにも無理と感じるならば、お別れを選ぶのもひとつの方法だと頭の片隅にでも置いてみてください。