面白く会話ができたり、知識が豊富だと思う人に出会うと、自分はなんて中身のない人間なんだろう・・と落ち込んでしまうことはありませんか?

自分もイキイキと振る舞えたり、思っていることをうまく表現できたらいいな・・。そのように感じている女性もたくさんいると思います。

今回は人から中身がないとは思われたくないけれど、自分が中身のない女なのでは?と心配になっている方のために、中身のない女が持つ特徴を9つ紹介します。いくつ当てはまるのか?今すぐチェックしてみましょう。

スポンサーリンク

1.感動することがない

好きなことがなくて、何を見ても感情が揺さぶられることがありません。いつも落ち着き払っていて、興味を持つこともありません。ただ平凡な日常が変わりなく過ぎています。

どこかへ外出しても、楽しいと感じることがありません。冷静で落ち着いていると周りからは見えるのですが、本当の自分は気が小さくて、臆病者だったりします。

人からどう思われているのか気になって仕方ないのですが、そのように考えていると知られたくないと思っているので、無表情無反応を装ってしまうことがあります。

2.何を聞いても返事が曖昧

自分の意見を口にしたり、表現することが苦手なので、何か聞かれても上手に返事することができません。自分の思っていることがあって上手に伝えられない場合は、そういう性格のため仕方ないでしょう。

しかし、中身のない人は自分の意見がなく、返事ができないのです。できれば意見を聞かれたくないと思っています。そっと人の話を聞いておくだけで、自分からは言葉を発したくないと思っているのです。

たくさんの人の中で話をするのがとても苦痛です。ただ笑っているだけで、意見を交換することをしません。

3.上の空の時が多い

人が話をしていても、頭の中では別のことを考えていて、聞いていないことがあります。特に何を考えているというわけではなくても、人の話が頭に入ってきません。

基本的に人に関心がないので、真剣に聞いていないのです。それでも聞いていないと思われないように、適当に相づちを打っています。

一生懸命話を聞いているふりをすることだけは得意です。しかし、話を聞いていないので、うまく会話することができずに、反感を買うこともあります。

恋人でも、友達でも、適当な返事をされると嫌な気持ちになりますよね?中身がない女も、このことは分かっています。しかし、自分の関心を相手に向けることが苦手なのです。

4.男性から誘われると戸惑ってしまう

自分に自信がなく、男性から誘われると、どんな話をしたらいいのか?どう振る舞えばいいのか?と考え込んでしまい戸惑います。一生懸命相手に合わせようとして気疲れしてしまいます。

スポンサーリンク