好きな人と付き合えるのは幸せなことですが、片思いをしているだけでも毎日が楽しくなりますよね。何気ない毎日をワクワクさせてくれる力が恋心にはあるのです。今回はそんな片思いが楽しいと感じる4つの瞬間を紹介したいと思います。

スポンサーリンク

1.綺麗になれる

恋をするときれいになるという言葉は迷信ではありません。現在では、恋をすると女性ホルモンの一つ、エストロゲンが分泌されることがわかっています。

恋をすることによって、人間も動物と同じように子孫を残すためのコンディションが整います。そして、女性ホルモンの分泌が活発になり、お肌もつやつやになっていくのです。高いエステに行かなくても無料でお肌がきれいなるのは嬉しいですね。

また、彼に振り向いてほしいので常におしゃれにも気を使い流行にも敏感になります。メイクの腕もさらに上がり、もっともっときれいになりたくなる気持ちが高まります。そんな綺麗になりたいを気持ちが高まっている女性は、どんどん美しくなっていくのです。

2.キュンキュンする毎日

好きな人から連絡が来ると、とても嬉しいですよね。携帯が鳴るたびに気になってしまいます。

LINEが来ると早く返信したい気持ちとは裏腹に、気持ちを悟られたくないから、「もう少し待った方がいいのかな?」など考えてしまったり、返信内容に一生懸命考えて悩んでしまったり・・。その時間がとても楽しくて永遠に続け!と感じてしまいます。

片思い中は相手が何を考えているかわからないので、ちょっとした一言も気になります。そのため、LINEが来るとそこに何か隠された意味はないのかと深読みしてしまうこともしばしば。それすらも愛しく感じてしまう時間です。

また、目が合うとドキドキが止まりません。好きな人のことを目で追ったりと、彼を見つめているだけでキュンキュンしてしまいます。

3.日々のモチベーションが上がる

意外と多い意見なのですが、社会人なら仕事、学生なら勉強と恋愛以外のモチベーションも上がります。「彼のことが気になって勉強が手につかない・・」などと昔はよく言いましたが、今はそんなことないのでしょう。恋は万能の薬とも言いますしね。

辛い勉強も耐えられるメンタルを手に入れたり、接客業や営業職などだと笑顔がいつも以上にまぶしく輝き、相手からの評判も良くなることでしょう。

やる気もいつも以上に発揮します。片思いをしていると不思議とやることなすこと上手くいくような気がします。積極的に会議などで発言し、もっともっと自分を輝かせる効果があるのです。

4.人生が楽しくなる

片思いをしているといいこと尽くしです。エストロゲンが分泌され、肌もきれいになる。モチベーションが上がって業績もしくは成績がうなぎのぼり。当然、自然と人にやさしくなる気持ちにもなります。

人にやさしくしているので、世界があなたにやさしくしてくれる気持ちにもなります。朝早く起きて散歩しているときに、ふと彼のことを考えると笑顔がほころんだり、女友達との会話はもっぱら彼のこと。

寝る前に彼のことを考えて素敵な気持ちの中、リラックスしながら就寝したりと、片思いをするといいことばかりです。片思いをすると人生そのものが楽しくなってしまうのです。

スポンサーリンク