「あんな大恋愛をもう一度したい。あんなに刺激的な恋は、私の人生の中で最初で最後だ。」と元彼のことを思い出したことはありませんか?

一度思い出すと情が溢れ出してしまい、元彼を忘れられなくなります。そのように思ってしまうと、今の彼氏といても「心ここに在らず」です。

今回は彼氏がいるけど元彼が忘れられない時の対処法を6つ紹介します。今彼と元彼の間で、気持ちがふらふらしている女性に参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

1.仕事や趣味に没頭する

辛いことがあった時、ふとした瞬間に元彼の事を考えてしまうのではないでしょうか?「元彼ならこうしてくれたのに・・」と比べてしまうこともあるでしょう。

そんな時は、元彼を思い出すような暇な時間を作らないようにしましょう。カラオケでストレスを発散、スポーツをして汗を流すなど活発に行動することをお勧めします。

他には、習い事を始めると趣味や友達が増えるかもしれません。彼氏のために料理教室に通って、胃袋をつかむ料理の研究をしてみるのも良いですね。彼氏との関係性もさらに良好になるだろうし、元彼の事なんてどうでもよくなるでしょう。

彼氏が忙しくて、デートする時間がないという方は、友達と旅行を計画することをお勧めします。旅行は計画する段階から楽しいものです。友人と旅行にいくのであれば、彼氏も安心ですからね。寂しいからと元彼に気持ちが向かなくて一石二鳥です。

2.感情的にならず、冷静に元彼とよりを戻すことをイメージしてみる

「二度とあんな恋愛をしない・・」そう決めたのに、良い思い出ばかりを思い出してしまうのは、人間の脳は辛いことを忘れるためにできているからです。別に元彼が好きだからというわけではないのです。

男女の別れは、お互いに原因があって男女のどちらかが別れを一方的に切り出すことが多いでしょう。別れを切り出した方も、受け入れた方もお互いに辛い思いをします。

一度別れた人とやりなおそうとしても、他の人と付き合うのが0からの出発であれば、元彼はマイナスからの出発です。相手の何かが嫌で解消されないと思って別れたのだから、元サヤに戻るのは想像以上に大変です。

例え戻ったとしても、同じことが原因で別れることになるかもしれません。あなたの周りのことを考えてみてください。心当たりありませんか?

今の彼氏と別れて、元彼をアタックするのですから、相当なエネルギーを使います。今彼とも別れ、元彼とも戻れない・・そのような結果も当然あります。

そこまで冷静に考えて、元彼と戻りたい情熱があるのであれば本物かもしれません。しかし、もう相手にも彼女がいるかもしれないし、あなたにも彼氏がいるのです。「あの頃は若かったけど、自分も大人になったんだ」と良い思い出として、心にしまっておくことが最善でしょう。

3.SNS(Facebook、LINE)をやめる

相手の状況が見えてしまうSNSは、どうしても元彼を思い出すきっかけを作ってしまいます。元彼が友達としてSNS上にいるのであれば、元彼のSNSの投稿によって、あなたの感情が溢れ出すこともあるでしょう。

スポンサーリンク