三度の飯よりイケメンが好き!そう言い切る女性って、たまにいますよね。聞いていて気持ちよく感じます。自分の意見をストレートに表現できることは素敵なことです。

人の好みは様々なので、必ずしもイケメンが好きな人ばかりではないかもしれません。それでも、やっぱりイケメンがいい!という女性も多いはず。

今回は、性格なんて関係ない!イケメンなら何でも許せる!という、イケメン好きな女の特徴を紹介します。あなたのイケメン好きは度が過ぎていませんか?

1.自分がイケメンに相応しい女であると自信がある

自分の彼氏として隣に並ぶなら、イケメンがいいと思っている女性は自分に自信があります。自分も同じようにキレイになりたいと努力をしている傾向もあります。

イケメンに相応しい自分になるために、特に外面を磨く努力をしているのでしょう。ファッション雑誌を好んで読み、流行のスタイルに敏感で、服装でも髪型でも流行を取り入れる傾向があります。

自分らしさや自分の好きといった気持ちよりも、時代の流れに乗り遅れないための努力に余念がありません。基本的に自分に自信があるので、強く意見を主張する姿が時にはきつく映ることもあります。

そんな彼女たちは、狙いを定めたイケメンには積極的にアプローチします。もちろん、自分のものにするための事前の計画も忘れません。絶対に逃がさない!という執念が時に怖く感じられることもあります。

2.自分に自信がないからイケメンのそばにいたいと思っている

1番目とは逆に自分に自信がない場合でも、イケメンが好きな人はいます。そんな彼女たちは、自分の自信のなさをイケメンのそばにいることでカバーしようと考えています。

友達に紹介しても恥ずかしくない、自分のステータスを上げてくれると考えている場合もあります。自分には何の取り柄もないと悲観しがちですが、イケメンといることにより自己肯定感を満たしたり、自信につながることもあります。

その反面、イケメンに正面から向き合っていけない後ろめたさを感じることもあり、意見を主張できなかったり、受け身であることが多いような気がします。

3.人を見た目で判断している

これは男でも女でも同じことが言えると思うのですが、見た目をキレイに保つことは大切なことです。イケメンと言われる男性は、顔つきが整っているだけでなく、イケメンでいるためのいろいろな努力をしていると思います。

その努力も踏まえて、内面からにじみ出ている魅力がイケメンを作り上げているのでしょう。人は無意識のうちに、まずは視覚から入ってきた情報で物事を判断してしまいます。

人を見た目で判断することは悪い意味で使われることが多いですが、努力したうえでの美しさであったり、かっこよさであれば、見た目で判断してもいけないことではないと思います。そう考えれば、女性がイケメンに魅力を感じるのは当然なのかもしれませんね。

4.夢見がち

ドラマの主人公や物語の中に出てくるようなイケメンに恋をして、疑似恋愛を妄想したり、頭の中で白馬の王子様を待っているような夢見がちなところがあります。