大人の女性って憧れますよね。知的で上品で仕事もできて・・聞いているだけでこんな完璧な人って、なかなかいないんじゃないのかな?と思ってしまいますよね。

大人の女性は男性からの支持もあり、モテ要素の一つです。しかし、ただ歳を重ねれば、みんなが大人の女性になるわけではありません。魅力的な大人の女性ほど、容姿も内面も努力を重ねているのです。

今回は大人の女性になるための条件を9つ紹介します。大人の女性に憧れているアンダー22の女子必見です。

スポンサーリンク

1.落ち着いている

大人の女性は落ち着きがあり物事に動じません。例えば、レストランに入ってウェイターが粗相をしたとします。お料理のソースが誤って彼女の服にかかってしまった・・。

そんな災難に見舞われても「ちょっと!なにしているのよ!」と目くじらを立てずに「大丈夫ですか?」と落ち着いて対応できるのです。「服はクリーニングに出せばいいからと」と笑顔で答えてくれます。

なかなか自分が粗相をされて、このような対応できる人はいません。しかし、大人の女性はどんな時も取り乱すことはないのです。どんな状況でも深呼吸して、「落ち着いて、落ち着いて」と心で唱えているのです。

2.色気がある

色気がある女性って素敵ですよね。でも色気は意識をして出せるものではありません。様々な経験や困難を乗り越えてきた人にしか出せない武器なのです。

肌をあからさまに露出したりしているのは色っぽいのではなく、ただ下品なだけです。そうではなく、大人の女性の色気はそこに知性や品性も備わっているのです。

もっと分かりやすく言うと、お子様な女の子は、色気を出そうとした際に胸元や足などを強調した服を選択します。しかし、大人の女性は鎖骨や背中をチラみせするような服装を身にまとうのです。

3.気品がある

気品はその人の生活スタイルからにじみ出ているものです。気品を身につけるには知性が必要です。知性は机の上のお勉強ではなく、その人が実際に経験して身につけた知識の事です。

例えば、ボランティア活動で得た知識や、マナー教室で得た所作など。学校では教えてくれない事ばかりなのです。

また、気品あふれる人は細やかな所にも注意が行き届いています。それが人間関係であったり、服装であったり。気品ある人は特に靴に注目し、かかとがすり減っていないか?傷がついていないか?気にしているのです。

4.経験豊富

大人の女性は、とても経験豊富です。物を増やすことよりも経験を増やすことの方に価値を見出している傾向があります。例えば10万円の臨時収入があったとします。その10万円をどう使うのか?

確かに素敵なバックに10万円支払う価値を感じる人もいますが、大人の女性はその10万円で何か経験できる方を選ぶのです。それが海外旅行であったり、農業体験ツアーや習い事であったり・・。

スポンサーリンク