一般的に整理整頓ができない女性は「だらしない女性」とレッテルを張られてしまいます。そうなれば、男性からの好感度は下がってしまうでしょう。

そんな女性は恋愛においても、だらしない傾向があります。今回は整理整頓ができない女性の恋愛傾向を紹介します。思い当たることがあるか?一度チェックしてみてください。

1.顔が良くてもモテない

デスクの上が汚かったり、カバンの中身がぐちゃぐちゃだったり、服がヨレていたりすると、男性はその女性を恋愛対象として見れなくなってしまいます。

男性は意外と女性のそういう部分をしっかり見ています。この事実は普通の女性なら理解していることです。しかし、整理整頓ができない女性は、わかっていてもすぐに改善することができないため、挽回するまでに時間がかかってしまうのです。

そもそも男性は自分のことは棚に上げて、女性に常に綺麗であってほしい!清潔感を持っていてほしい!と思っている生き物です。服にシミがついていたり、彼に貸したハンカチがしわだらけだと、「この人は不潔なのかな」と思ってしまうのです。

男性は女性に、髪の毛はいい匂いがして、服装はしわシミ一つない綺麗なものを着ていて・・というイメージを抱いています。清潔感のない美人と清潔感はあるが顔はそこまで綺麗ではない女性とでは、断然に後者を選びます。

それほど男性からして清潔感は大切なのです。整理整頓ができない→身なりがきちんとしていない→清潔感がない女性は嫌い!と、ストレートに非モテにつながります。そのため、彼女達は顔が良くてもモテない恋愛傾向があります。

2.自宅に彼をなかなか呼ばない

整理整頓ができない女性のお部屋は、かなり荒れています。片づけができないので、物がそこら中に散乱しているのは当然のことですね。しかし、もったいなくて捨てることができない!と彼女達なりの考えがあるようです。

このことから、整理整頓ができない女は未練たらしい傾向があると言えるでしょう。捨てるべきものを捨てられず、残しておいても整理ができない。頭も心も中身がぐちゃぐちゃになっているのでしょう。

自宅が汚れていると当然、彼氏を自宅に呼ぶことができなくなってしまいますよね。だってそんな部屋で生活をしているところを見られてしまうと絶対嫌われてしまうから。

最初は様々な理由で断っていても、次第にあなた自身も本当のことが言えない状況が辛くなってきます。そうなってしまうと彼もあなたの事を怪しむようになり、最悪の場合浮気を疑われてしまいます。

そうなると次第に別れが訪れてしまい・・そんな繰り返しになっていませんか?彼からの信用を失いたくないなら、今すぐ自分の部屋を整理整頓してください。

3.気配りができない

気配りができない女性は、男性から不評です。少し古いかもしれませんが、昔はよく「男は金を使って女は気を遣え」と、なんとも今の時代では考えられないほどの亭主関白な言葉もあったぐらいです。それほど気遣いは重要視されていたのです。

整理整頓ができない女性は身の回りの事に気がいかないため、結果、人間関係でもそれが表れてしまいます。せっかく好きな人がいて、彼のためにおしゃれに力を入れても、彼に「この子気が遣えないな」と思われてしまうと悲しいですよね。