彼氏が数合わせだからと、合コンに参加する予定でいる様子・・。彼女からすればとても嫌な気持ちになりますよね。「他にイイ女の子と出会ってしまったらどうしよう・・」

そんな心がモヤモヤしている方のために、今回は彼氏を数合わせで誘われた合コンに行かせたくない彼女の適切な対応を紹介します。

1.仕事の付き合いで誘われた合コン

彼氏が仕事の付き合いで、どうしても合コンに出席しないといけないと言われたら・・。同僚ならまだしも、取引先や可愛がってもらっている上司の誘いなら、彼氏が断ることは難しいでしょう。

人間関係は仕事をするうえでとても重要であり、そのことに彼女が口を出す権利はありません。仕事の案件や出世に影響が出たら、あなたは責任がとれますか?

しかし、彼女の立場としては、合コン先で新しい出会いがあり、彼と別れることになってしまったら、たまったものではありません。何か理由を付けて断らせるのが一番良いのですが、彼氏が行くというならいくつか条件を出して見送りましょう。

  • 電源は必ず入れてもらう
  • 彼女からの連絡はすぐに返す
  • 帰る時間は報告する
  • 二次会へは行かない

もちろん、会社の方に彼女がいることを教えていないなら、ちゃんと伝えてもらいましょう。会社の方も彼女がいることを知っていれば、本当に人数合わせに呼ぶだけで済みます。

仕事関係なら半分仕事だと思ってあきらめましょう。納得いかないかもしれませんが、ぐっと我慢してください。上司などの断れない相手の前なら、彼も羽目を外して女性たちを口説くこともないでしょう。

このケースで口うるさく言い過ぎると、仕事に邪魔な女と思い別れを選択する男性も少なくないので注意してください。彼の中では完全に仕事なのですから。

相手を疑う前に浮気されやすい女性必見!浮気されない女の共通点教えます!を参考にして、浮気したいと彼氏に思わせないようにしてみてください。

2.仲の良い友達同士から誘われた数合わせの合コン

これはきっぱり断ってもらうことをオススメします。もし友人に何らかの借りがあり断れなかったり、その集まりの人間関係上、仲介役としてどうしても必要なため行くのであれば、まずは「行ってほしくない!」としっかり伝えましょう。

それでも彼氏が仕方なく行ってくるというのであれば、自分も一緒に遊びに行くと伝えてみましょう。「みんなあなたに彼女がいることは知ってるから問題ないでしょ?」「最初の2時間だけ友達のために付き合ってあげなよ!私も久々○○君達に会いたいし。」

彼氏に対して威圧的に迫るのか、鈍感なふりをして悪びれずニコニコお願いするのかは、あなたと彼との関係性で使い分けてください。しかし、どちらにしても、絶対に連れていきたくないと断るでしょう。

このとき男性の頭の中では、自分が楽しむかどうかなど考えていません。自分の彼女が来たら友達に迷惑をかけてしまう・・そのことで頭がいっぱいのはず。本当は彼氏がいなくても大丈夫な合コンなら、彼はあっさり断りの連絡を入れるはずです。