「めんどくさい女だな」と言われた経験はありませんか?彼氏ができ、別れる時になると必ずこの言葉を言われるという女性は意外と多くいます。しかし、自分がめんどくさい女だという自覚していないケースが殆どです。

もし、そのままその性格を野放しにしておいたら、周りから恋愛不適合者と揶揄され、一生結婚できないかも・・。

そこで今回は、めんどくさい女の特徴を6つ紹介していきたいと思います。心当たりがある方は、自分で意識してその性格を治すようにしましょう。

スポンサーリンク

1.自信過剰

基本的に自信があることは悪いことではありません。そのことが仕事においては、技術の向上に繋がることも多くあります。しかし、あまりにも自信過剰過ぎる場合、その自信が裏目になってしまって、周りからめんどくさい女と思われる原因になってしまうことがあります。

彼氏と二人きりで部屋にいるとき、様々な話をすると思います。その際に自信過剰な女性は、仕事で自分がどれだけ必要とされているか、どれだけすごい仕事を成し遂げたか、ということを延々と話し続けます。いわゆる自慢話です。

男性に多いタイプですが、仕事に夢中になっている女性の中には、たまにこのような自慢話が大好きな女性が存在するのです。

数回ならば彼氏も一緒に喜んでくれるはずですが、毎日のように自慢話をすれば、さすがに彼氏もめんどくさい女だと思ってしまいます。心当たりがある方は注意しましょう。

2.和を乱す

男性はすごく和を大切にする生物です。社会の中で生きていると、自然とそのような性格になっていくものなのです。そのため、飲み会の場などで空気を読まない発言や行動を取ってしまう女性を、男性はめんどくさい女だと思ってしまいます。

例えば、飲み会などで皆がまったく別の話で盛り上がっているにも関わらず、話の腰を折ったあげくに、自分がしたい話をする。人の話に共感せず、自分の話ばかりをする。興味のない話だと会話に入らない。

このような行動を集団の場でとると、男性はその女性をめんどくさい女だと思うようになります。

このような女性は、いわゆるお姫様タイプの女性でもあります。自分の感情や主観というものを第一優先と考え、場を盛り上げることをまったく考えないのです。そして、このような女性は当然、男性から敬遠されるようになります。

3.人の悪口が大好き

女性は基本的に人の悪口が大好きです。本当か嘘かわからない噂話だけで、何時間も盛り上がることができます。しかし、そのような女性の悪口を男性は嫌います。そのような話ばかりをしていると、めんどくさい女だと思われてしまうので注意してください。

とはいえ、人の悪口を言うことなど誰にでもあることです。たまにそのようなことを言うくらいであれば、たいした問題ではないでしょう。しかし、下記のような行動をし始めると、さすがに異常です。

  • 人の悪口を言う時だけテンションが上がる
  • 悪口を人に積極的に伝える
  • 悪口に共感しないと怒る

そのような女性は男性だけではなく、同性である女性からも嫌われてしまうので注意してください。

スポンサーリンク