旦那の不倫が発覚したら、誰だって動揺します。怒りが抑えきれずに、すぐに旦那を問い詰めたいことでしょう。ただ、気持ちは分かりますが一度冷静になってください。感情的に動いてしまうと、後悔することになるかも・・。

そこで今回は旦那の不倫発見時にどうすればいいのか?賢い大人の対応を紹介していきます。

スポンサーリンク

言い逃れできないように証拠を収集

まず最初にするべきことは、旦那が言い逃れできないように証拠を集めることです。これは旦那に誤魔化されないためだけでなく、実際には不倫していなかったという勘違いを防ぐこともできます。

旦那には何も言わず、あなたが偶然見つけてしまった証拠をまずは収集。そこから推測すれば、どこを探れば証拠が出てくるかわかるはずです。また、敢えて泳がせることで証拠がどんどん集まっていくでしょう。

絶対に言い逃れができないように、完璧な証拠を集めたら次のステップです。

今後どうしたいのか決める

証拠を集めて、旦那の不倫が事実だと確認したら、一旦元の日常に戻ってください。旦那への怒りがこみあげてくると思いますが、ここは我慢です。

しばらく日常を過ごしてみて、今後自分としてはどうしたいのか決断してください。

  • 絶対許せないから離婚する!
  • 怒りを爆発させて反省させたいが離婚はしたくない
  • 既に夫への愛情はないが、生活のために許す
  • 子供のことを考えて数年後の離婚に向けて準備する

このように、様々な選択肢があるはずです。あなたなりの答えを見つけてください。決断できるまでは、夫に何も話さずに日常を過ごしてください。

相手に付け入る隙を見せない

何らかの決断ができたら、それに向けて淡々とことを進めましょう。その際に、感情的になってバカなことをしてはいけません。相手を苦しめることを優先してはいけないということです。

目には目をの気持ちは分かりますが、相手に付け入る隙を与えてしまえば、あなたが後々損をするだけです。大人の賢い対応をしたいなら、今から紹介することは絶対にしないでください。

仕返しに浮気をしてはいけない!

怒りが収まらずに暴走する女性も中にはいます。そんな時に、真っ先に思い浮かぶのが、旦那にも同じ苦しみを与えることです。

あなたが仕返しに浮気をしても、旦那が不倫をした事実は変わりません。下手をしたら、何とも思わない可能性もあります。悪いのは旦那です。自暴自棄になり、自分を粗末に扱わないでください。子供がいるなら尚更です。

スポンサーリンク