なぜか結婚願望が強い彼氏。好きだから付き合っていたいけれど、まだ結婚はしたくない!だけど、別れたくもない・・。一体どうすればいいのか、とても悩ましいですよね。そもそも彼は、なぜそんなに結婚願望が強いのでしょうか?

今回は結婚願望が強い男性の心理と、上手な対処法を解説していきます。

スポンサーリンク

結婚願望が強い男性の心理4つ

まだ焦る年齢でもないはずなのに、妙に結婚願望が強い。女性ならわかるのですが、男性が結婚に急ぐのはちょっと謎ですよね。まずは結婚願望が強い男性にありがちな心理を見ていきましょう。

1.親の顔色や世間体が気になる

男性もある程度の年齢になれば、周りは既婚者ばかりになっていきます。そんな中で、親から「早く結婚しないの?同級生の○○くんは、もう子供もいるのよ」なんて急かされる。

または、上司から「お前はいい年なのになんで結婚しないんだ?結婚はいいぞ」と熱弁される。そんな周りの声に負けて、彼は結婚に焦っているのかもしれません。

普通の感覚であれば、結婚に関しにては「人は人。いざとなったら自分で決める」と思えるはずです。だけど、親や世間体を気にしてしまうということは、彼氏はかなり周りの目を気にする人なのかもしれません。

もしくは、親の圧力がかなり強くて、全く逆らえない男性もいます。こんな場合は、結婚後に嫁姑問題などで苦労する可能性もあります。今のうちによく見極めておきたいですね。

2.今すぐに子供が欲しい

結婚して得られるメリットといえば、何と言っても子供です。ですので、子供が大好きで「今すぐにでも欲しい!」と考えている男性なら、自ずと結婚願望も強くなります。

そして問題になるのは、出産できる年齢にはリミットがあるということ。今は40歳近くで子供を産む芸能人も多いので、「私も大丈夫」と安心してしまう女性が多いんですね。だけど現実的には、35歳を過ぎると妊娠率はガクッと下がってしまいます。

年齢の問題は女性だけではなく、男性にも当てはまります。男性ならいつまでも子作りできるイメージがあるかもしれませんが、やはり歳をとると生殖機能も低下します。彼氏としては、お互いの年齢や出産のリミットも考えて、「早く結婚したい!」と思っているのかもしれませんね。

3.結婚に対して憧れが強すぎる

男性の中にも、結婚に対してかなり憧れが強い人もいます。そして彼氏が結婚に焦りすぎるのは、現状に満足していない証拠かもしれません。結婚は確かに人生の一大イベントですが、「結婚さえすれば幸せになれる」というのは大間違い。幸せになれるかどうかは、結婚後こそが勝負なのです。

「相手を思いやって、お互いのために努力できる」この姿勢が大切です。それなのに、もし彼氏があなたの意志を無視して自分の結婚願望を主張するなら、彼はあなたの気持ちを考えず、結婚への憧れだけで突っ走ってしまっているのかもしれません。

「結婚して幸せにしてあげたい!」というよりも、「とにかく自分が幸せになりたいから結婚したい」という思いの方が強いのかもしれませんね。

4.独占欲が強いor別れるのが怖い

彼女を愛しすぎて、他に悪い男が寄り付かないか心配。だから、結婚して他の男から守る!そんな決意で結婚を決める男性もいます。また、「彼女が目の前からいなくなったら困る。別れる前に結婚しよう」と考えているのかもしれません。

スポンサーリンク