寂しがり屋の男性っていますよね。毎日会いたがる彼氏に困り果てている女性も多いと思います。あなたも困っていませんか?

そんな女性のために、今回は毎日会いたがる彼氏の心理と対処法を7つ紹介します。彼氏が寂しがり屋の方必見です。

スポンサーリンク

1.単純に寂しい

毎日会いたくなる最大の理由は、単純に寂しいということです。彼女と一緒にいたい気持ちが募ると寂しくなるのは自然なことです。ただ、その気持ちをコントロールできないのが普通の男性と違うところです。精神的に幼いのでしょう。

彼女のことが好き過ぎるだけでなく、もともと人恋しい性格が影響している場合もあります。単純に寂しがり屋ということです。そのような男性は、もともと一人でいるのが嫌いなうえに、彼女という大切な存在と一緒にいたいので毎日でも会いたいと思うのです。

寂しいという気持ちを埋めるのはとても難しいですが、彼女としては一緒にいない時でも彼氏のことを想っていることを、メールや電話で定期的にはっきりと伝えることで症状は緩和します。自分も会いたい気持ちをなるべく言葉にして伝えてあげることが最も効果的なのです。

2.不安

彼女が誰もがうらやむような美人で性格も良いとなると、どんな男性だって心配します。その気持ちが強すぎると「他の男性に奪われてしまうのではないか・・」と不安になってしまうのです。

彼女が社交的な性格で男友達が多いとなると尚更でしょう。異性と気軽に話している姿を見たり、メールや電話のやりとりをしていることを知ると「もしかして、他に好きな男性がいるのかも・・」と悪い方に考えてしまいがちです。

彼女が自分から離れないように毎日会いたいと気持ちをぶつけてくるのは、このような不安が原因なのです。そんな彼氏の不安を取り除くためには、「あなたのことが一番好き!」だと、こまめに伝えることが大切です。

特に異性と楽しく話している姿を見られた時は、その後の対応が重要です。彼氏がすねている時に、彼氏にしか見せない姿をいつもよりオーバーに表現してあげてください。彼氏を安心させて自信を持たせることで、症状は少しづつ緩和していきますよ。

可愛くすねるだけでなく、異性と会話しているだけで激怒する場合は、彼氏の束縛度を診断するための11のチェック項目に当てはまっていないか確認してみましょう。

3.もっと自分を見てほしい

さっぱりした性格の女性だと、彼氏とべったりするのは苦手ですよね。そんなあなたの対応を見て、自分との愛情の温度差を感じてしまうのです。

自分ばかりが相手のことを好きなように感じて、「どうして同じように、彼女は自分を見てくれないのだろう・・」と思ってしまいます。そんな時は、自分なりに愛情を表現していることを、彼氏に理解してもらう必要があります。

彼氏の求める愛情表現についていくことは難しいですし、今度は彼女の方が疲れてしまいます。そうなると付き合うこと自体がきつくなってくるので無理はしない方がいいです。

自分も愛情を持っていること、彼氏のようにうまく愛情を表現できないことを素直に伝えましょう。そして「不器用だけど、あなたのことが大好き」と、ちゃんと愛情表現をしてあげましょう。それだけで彼の態度は変わりますよ。

スポンサーリンク